身寄りのない入居者が死亡したときの手間を軽減する為の事前対策とは?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> 身寄りのない入居者が死亡したときの手間を軽減する為の事前対策とは?

身寄りのない入居者が死亡したときの手間を軽減する為の事前対策とは?

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:ymdさん
  • 相談日時:2017/10/04(地域:石川県)
line
気になった! 258
身寄りのない入居者が死亡したときは、貸主が相続人を探して契約解除、明け渡しをしてもらわなければならず、大変な手間、時間、費用がかかると聞きました。

「入居者が死亡した場合には、貸主側で契約解除し家財を処分してもよい」という念書や委任状のようなものを入居者から取っておくと、これは有効でしょうか。
また、他によい方法があれば教えてください。
こちらの内容は、2017/10/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2017/10/05

入居者が一方的に不利になるような念書などは、それに効力がないとされることが多いので、不安でしたら死亡後について公正証書にして取り決めておくと良いです。

続きを読む
【お礼】
ありがとうございます。
公正証書にすれば無効になることはないということですか。
ymd
【コメント】
公正証書が絶対に覆らないわけではないですが、明らかに無効な内用では公正証書となりませんので、一定の価値はあります。
相続人がいるかを確認して、いる場合は連帯保証人になってもらうとかできますが、いない場合はその様な対応は出来ませんので、契約者死亡時には契約は無条件で解除出来る用な契約にしておくと良いです。残置物についても処分を依頼される仕組みも必要ですし、その費用も事前に預り、余剰が出た場合はどうするかも決めておかないといけません。
株式会社三野 北前店
【お礼】
ありがとうございました。わかりやすい回答でした。
ymd
こちらの内容は、2017/10/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2017/10/05

万が一に備えて家財処分等の保険に加入なさるのが良いと思います。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
【コメント】
ご回答ありがとうございます。いわゆる孤独死保険は検討しています。「家財処分等の保険」というのはこれとは違うものですか。明け渡しを可能にするものですか。
ymd
【コメント】
明渡しとは別です。
恐らく、お客様がおっしゃっている保険に含まれていると思います。
親族など部屋の片づけをしてくれる人がいない場合に適用されるものです。
山京ビル(株)
【お礼】
ありがとうございます。
契約解除、明け渡しのよい方法はありませんか。
ymd
【コメント】
行政によっては協調する制度がある場合もありますのでご相談なさってみてはいかがでしょうか。
また、定期借家契約を活用することもご検討なさってください。
山京ビル(株)
【お礼】
何度もお手数をおかけしました。
ありがとうございました。
ymd
こちらの内容は、2017/10/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP