家賃滞納24ヶ月の入居者!立退きに合意しているが、退去したら未納分は取り立てできない?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >家賃滞納 滞納催促> 家賃滞納24ヶ月の入居者!立退きに合意しているが、退去したら未納分は取り立てできない?

家賃滞納24ヶ月の入居者!立退きに合意しているが、退去したら未納分は取り立てできない?

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:沢田さん
  • 相談日時:2017/05/02(地域:埼玉県)
line
気になった! 739
この度、アパートを建て替えることになり、新しく契約をしたアパート管理会社の渉外課を通して住人には退居の同意をいただき、四月末に全員の退居が終わります

この中の一人が、アパート管理会社の渉外課の方に家賃の滞納分について嘘を言い、退居費用を請求したのです

実際は24ヶ月分(不動産屋さんから催促はしていた)なのに3ヶ月と言ったそうです

引越しまで2ヶ月の猶予があったので支払いを待っていたのですが、その2ヶ月分も入金されていません

この人に未納分の支払いについて、念書を書かせても退居してしまったら取り立てることはできないのでしょうか?

連帯責任者は高齢の実母らしく、そちらに取り立てに行くことは遠慮したいです
勤務先に出向いてもよいものでしょうか?


私は平成27年に実母が亡くなり、私がアパートを引き継いだ形です

不動産屋さんも母の時からのお付き合いで名義を代えそのまま管理をお願いしていたのですが、退居の合意書を交わした後は不動産屋さんからの入金がありません

合意書は退居までの日割り計算で家賃は支払われることになっています
不動産屋さんから入金がないので、この2ヶ月分の家賃が支払われているかもわかりません
不動産屋さんに確認したら「2ヶ月分の家賃要るの?」と返ってきました
こちらの内容は、2017/05/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2017/05/02

退去したとしても未払い家賃の支払いは逃れられません。
その前に、なぜそれほど溜まったのでしょうか?管理会社は何をしていたのでしょうか?

既に、提訴してもおか…

続きを読む
こちらの内容は、2017/05/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社TMファシリティーズ
回答日時:2017/05/06

㈱TMファシリティーズと申します。

管理会社が管理していながら、2年未払いの入居者がいるというのは、
いきさつがあったにしろ、問題だと思います。通常2カ月以上滞納し、
支払能力がない場合は、明渡交渉を行います。解決しない場合は、明渡訴訟をオーナーに提案し行います。管理会社は何をしていたのか?きちっと報告されていたのか?確認すべきだと思います。

家賃回収についてですが、退去されても賃料請求権をお持ちなので、督促するべきです。
回収が困難であれば、支払督促をやってみられてもいいかと思います。
判決を取ってから、債務者の勤務先がわかっていれば給与を差し押さえすることが可能です。月額給与の3分の1を差し押さえすることができます。
本来ならば、管理会社が主体となってオーナーと打ち合わせながら実施していく内容です。





こちらの内容は、2017/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
高島総合法律事務所
回答日時:2017/05/08

滞納家賃と立退きについて
不動産会社に任せているようです。

ご質問からは
出て行ってくれれば
滞納家賃は免除するというような
約束を不動産会社がしている可能性もあります。

不動産会社に確認が必要です。

普通であれば
退去するまでの滞納家賃は
立退き後も請求は可能です。

不動産業者が立ち退いてくれれば
支払わなくてもよいような約束をしてしまうと
請求はできなくなります。

そもそも、このような滞納と明け渡しのトラブルを
不動産業者が代理人として交渉して解決しようとすることは
弁護士法に違反する可能性があります。

こちらの内容は、2017/05/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2017/05/08

まずは新規の入居者募集を優先することをお勧めいたします。
前入居者に対して債権(滞納分)があれば請求は可能です。任意での支払いがなければ、差押えなどの強制執行を行うことは可能ですが、少額訴訟や支払督促による法的手続きが必要となります。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2017/05/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2017/05/24

退去後も未納があれば請求できます。
不動産会社がオーナー様の許可を得ずに話が進んでいるように思われます。
不動産会社とよく話し合って解決するように対応したほうが良いでしょう。

こちらの内容は、2017/05/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP