家の修繕が終わらず借主がキャンセル。契約書は交わしていたが、修繕費は請求できる?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 空室対策 > 空室対策 修繕費 >空室対策 入居者募集> 家の修繕が終わらず借主がキャンセル。契約書は交わしていたが、修繕費は請求できる?

家の修繕が終わらず借主がキャンセル。契約書は交わしていたが、修繕費は請求できる?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:かんのさん
  • 相談日時:2017/04/25(地域:千葉県)
line
気になった! 131
今回初めて家を貸す者です。
祖母が亡くなり、住んでいた実家を貸すことになりました。不動産屋に依頼したところすぐに借主が見つかったのはいいんですが、家が古いため修繕が必要になり、借主立ち会いのもとで借主から依頼された修繕を行いました。

ところが修繕を依頼していた大工の都合で、依頼から3ヶ月経った状態でもまだ修繕が終わらないため、借主がキャンセルを言ってきました。
すでに工事はある程度進んでいるので費用が発生していますが、この場合修繕費を借主に請求できるでしょうか?

契約書はすでに交わしてありますが、まだ修繕が終わっていないため入居を待ってもらっている状態です。敷金礼金などもまだ未支払いで、入居日も決定していません(入居日も未記入)。

よろしくお願いします。
こちらの内容は、2017/04/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2017/04/26

こんにち日本AMサービスの堂下です。

この間の経緯が重要だと思います。
入居者の方へはお伝えされていたのでしょうか。

先方も引…

続きを読む
こちらの内容は、2017/04/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2017/04/25

厳しい話しですが、契約書を交わしているのに、それが履行できていないので、キャンセルも止む無しだと思います。もちろん、途中で催促があっても良かったかと思いますけど。
賃貸物件の修繕で3ヶ月は長すぎます。せめて1ヶ月ですよ。

逆に大工に対して工事の遅延によりキャンセルになった損害を賠償するように求められるかもしれません。

こちらの内容は、2017/04/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2017/04/26

基本的に契約開始日までに工事が完了していなければお客様の債務不履行になってしまいます。
むしろ先方から引渡し遅延による損害の賠償を請求される可能性もありますので慎重に対応なさってください。

自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.com/
こちらの内容は、2017/04/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2017/04/29

契約の段階で工事完了予定はいつの予定だったのでしょうか。
契約書の内容をご確認ください。
また工事がいつ完成するのか確認したほうが良いでしょう。
過失が誰にあるのかで状況が変わりますが工事業者の遅延であれば請求は難しいでしょう。


こちらの内容は、2017/04/29時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP