修理代の負担はどちらになりますか。|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 修理代の負担はどちらになりますか。

修理代の負担はどちらになりますか。

解決済み 回答数:8件
  • 質問者:chikojunさん
  • 相談日時:2008/05/22(地域:大分県)
line
気になった! 92
二階建てのハイツを経営しています。 住人がトイレに突っ張り棚を作っていたようですが、 それが落ちてタンクは水漏れし便座も欠けてしまいました。 修理代は大家か住人どちらの負担になるのでしょうか?
こちらの内容は、2008/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)ホームライフサポート
回答日時:2008/05/22

基本的にこの場合、入居者負担ではないかと思います。

1 棚は入居者が作った(もともとあったモノではない)
2 それが落ちたということは施工不良とも言える…

続きを読む
こちらの内容は、2008/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
(株)升富
回答日時:2008/05/22

入居者が設置した棚が、取り付け方法に不備があり、
貸主の設備に損害を与えたのであれば、
借主の責任と思われます。


こちらの内容は、2008/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レオコーポレーション
回答日時:2008/05/22

文面のみで判断すれば借主の過失と思われます。
全額借主負担でいいと思います。
借家人賠償保険に加入していれば保険の対象となる可能性もあるかと。


こちらの内容は、2008/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
南森町不動産
回答日時:2008/05/22

通常は住人の使用していた責任範囲のことですから、
賃借人(住人)の費用で修繕します


こちらの内容は、2008/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)ルーミン兵庫
回答日時:2008/05/22

このケースは完全に入居者の過失になりますので、
入居者の負担になります。


こちらの内容は、2008/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
コスモ住宅
回答日時:2008/05/22

今回のようなケースでは、アクシデントとはいえ
基本的には入居者に過失があったと考えるべきです。
遵いまして、修理代は全額入居者に請求なさっても
差し支えありませんのでご安心ください。


こちらの内容は、2008/05/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2008/05/31

通常、原因が入居者の故意・過失の場合、
入居者負担です。 しかしながら、壁が突っ張り棚に対応していない
や、一部壁に弱い部分があった
(建物の瑕疵)の場合は責任所在が
負担すべき。少なくとも入居者では
ないことも考えられます。


こちらの内容は、2008/05/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)ハウステーション
回答日時:2010/11/09

ご心配だと思います。

今回の案件では、貸主の負担はないと思います。
状況を考えると、貸主の過失はまったくありません。
貸主が負担するのは、通常の使用をしているのにも関わらず、
故障、破損(老朽化含む)した場合です。

借主は、上記のことを、理解していない(悪気のない)
場合もありますので、今後のお付き合いもございますので、
毅然とした態度でやさしく教えてあげてください。

こちらの内容は、2010/11/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP