不動産の減価償却の記帳法。毎月記帳するのか決済月に記帳するのかどっち?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 相続 税金 >相続・税金> 不動産の減価償却の記帳法。毎月記帳するのか決済月に記帳するのかどっち?
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
不動産の減価償却の記帳法。毎月記帳するのか決済月に記帳するのかどっち? 
相談日時:2017/02/09 相続・税金
(Q&A No.2816 地域:神奈川県) 回答数:1件
133
Q.ジョジョさん
NO.00020923
ジョジョ
ジョジョさん
疑問
回答数:1件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
不動産 償却 減価償却
不動産の減価償却の記帳法を具体的に教えて下さい。

減価償却は毎月記帳するのか、
それとも決済月(12月?)に年間分を一括で記帳するのでしょうか。

宜しくお願い致します。

こちらの内容は、2017/02/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答日時:2017/02/09

ベストアンサー
毎月記帳でも決算月に年間分を一括記帳でも
どちらでも大丈夫です。
ジョジョさんのやりやすい方法で
行って差し支えございません。
ただ、
[ 続きを読む ]

【お礼】
簡潔な回答で分かりやすかったです。
感謝いたします。
ジョジョ
こちらの内容は、2017/02/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

【関連記事】

会員登録
     相続・税金に関連した新着相談
祖父からアパートを兄弟で相続。弟の持ち分を名義変更する際、贈与税などは掛かる?
管理は不動産会社に委託中。親の不動産賃貸業を息子が個人事業主登録するのは可能?
建物管理に必要な出張費用や日当は経費としてどこまで認められるの?
アパート一棟購入の際、減価償却の割合を増やす為建物比率を増やし契約したがこれって脱税に当たる?
更地で土地を購入したのに取り壊した建物の税金も含まれるのって一般的?

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
賃貸経営に役立つイベントが盛りだくさん!
  • DIY
    ベテラン大家が語る『満室の秘訣』!
  • セミナー
    不動産経営に必要な知識をプロが伝授!!
[特集]
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP