アパート経営が困難なため立退き請求したいが事故物件は正当事由になる?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> アパート経営が困難なため立退き請求したいが事故物件は正当事由になる?

アパート経営が困難なため立退き請求したいが事故物件は正当事由になる?

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:新米大家さん
  • 相談日時:2016/08/01(地域:埼玉県)
line
気になった! 153
築年数が長い6戸のアパートです。駅から遠いこともあり、長い間3戸しか入居がありませんでした。
この内の1戸で死体遺棄事件があり、事故物件となってしまいました。
今後事業の継続は、困難と考えます。入居者の退去依頼に当たり、正当事由に当たるのでしょうか。
引っ越し代の支給は考えています。よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2016/08/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
栄不動産株式会社
回答日時:2016/08/02

新米大家さん、こんにちは。
栄不動産の吉田と申します。

ご質問に回答します。
Q.アパート経営が困難なため立退き請求したいが事故物件は正当事由…

続きを読む
【お礼】
回答ありがとうございます。正当事由は、まずないものと考えなければいけないとおもいました。今後老朽化物件が増える中で、円滑な建て替え、廃業など課題がつきないと思います。
新米大家
こちらの内容は、2016/08/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/08/01

事故物件というだけでは、正当な理由には当らないですね。

真摯に交渉する方が良いでしょう。
もしくは、入居者がいる状態で売却してしまうかです。

こちらの内容は、2016/08/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
高島総合法律事務所
回答日時:2016/08/02

もともと6戸中3戸しか入っておらず
そのうち1戸が事故物件となってしまったということのようです。

なかなかこれだけの理由では正当事由には該当しないと思われます。
立退きについては、借主に事情を説明して
どれくらいの金額で立ち退いてくれるのか交渉していくほかないと思います。

こちらの内容は、2016/08/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/08/02

残念ながら”正当事由”には該当しないものと思われます。
老朽化を理由に立ち退きの任意交渉を行うことが一般的ではないでしょうか。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/08/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社サンオウ
回答日時:2016/08/02

新米大家さん


こんにちは、サンオウの與那城(よなしろ)と申します。
事故物件になってしまうのは大変につらい事ですね。

本来正当事由というのは入居者様が部屋を必要とする事情の度合いと、貸主様の困窮度合いを勘案します。
事業継続が困難、というのも正当事由の理由の一つにはなるかと思いますが、新米大家さんの事業運営状況、立ち退きに関する金銭的な賠償や補償など、更にはそれに対しての入居者様の経済事情等、最終的にはこれらの総合的な判断によって決まります。

結論、他の方のご回答のとおり事故物件になった事だけで正当事由にするのは難しいと思いますが、引っ越し代だけではなく更に上乗せの補償を提供する、または事故以外の材料もつけ加える、など様々に複合して退去して頂く方向に向けて行くのが良いかと思います。

考えられる材料の例としては、
●建物が老朽化している為に倒壊等の危険を回避したい
●現状では経営が赤字になっている
●例えば半年から一年など、退去してもらうまでの一定期間賃料を無料にする
などです。

これら材料を重ねて正当性(妥当性)を補完して行けば、入居者様に対しても納得の材料になって行きます。

その他エリア管轄の不動産会社に相談して、転居先になる物件の情報を提供してもらう事や、いっその事退去の交渉を依頼するのも手です。
不動産会社としては引っ越しの仲介は仕事になりますし、
退去の交渉にも成功報酬を付ければ引き受けてくれると思います。

いずれにせよ相当の労力と費用は覚悟する必要があります。
それを少しでも軽減するには、現在受け取っている賃料をサービスにすれば収入は減りますが出費が抑える事が出来ます。

簡単では無いと思いますが、現在の入居者様に退去して頂いて事業を見直すのは賢明でおられると思います。
行動されて壁に当たった時には、都度ご相談下さい。

参考URL:http://www.sanoh-net.co.jp/
こちらの内容は、2016/08/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/08/22

正当事由には当たらないと思いますが取り壊しも含め通常の退去で交渉してみてはいかがでしょうか

こちらの内容は、2016/08/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP