土地と建物を一括購入した場合の按分計算について|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 購入 > 土地と建物を一括購入した場合の按分計算について
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
土地と建物を一括購入した場合の按分計算について 
相談日時:2016/07/27
(Q&A No.2669 地域:鹿児島県) 回答数:6件
237
Q.fudosanさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00017946
fudosan
fudosanさん
悲しい
回答数:6件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
建物 契約書 契約 購入 問題 売買 土地 売主
売買契約書に「土地建物代金の按分については、売主および買主がそれぞれ算出し定める」と記載されています。売主と買主で土地建物代金が同じ金額にならなくても問題ないのでしょうか?
こちらの内容は、2016/07/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 2
回答日時:2016/07/28

関連キーワードから
質問を見る
建物 相続 契約書 不動産 アパート 消費税 契約 相談 質問 購入 問題 売買 事例 取引 土地 説明 償却 税務 引き 評価 標準 個人 回答 建物価格 根拠 減価償却費 税理士 減価償却 固定資産税 資産 建築 売主

ベストアンサー
fudosanさん、こんにちは。
栄不動産の吉田と申します。

ご質問に回答します。
Q.土地と建物を一括購入した場合の按分計算について
[ 続きを読む ]

【関連記事】
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2016/07/27

関連キーワードから
質問を見る
消費税 個人 固定資産税 資産 売主

売主は消費税の関係もありますので算出が必要ですが、買主は不要ではないでしょうか?

固定資産税も役所が基準をもって決めますので、よほどおかしい金額となった場合以外は個人が算出する必要はないです。

転売することもあるかもしれませんが、通常はしませんので・・・。どう計算しても良いですが、意味はありません。

こちらの内容は、2016/07/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2016/07/28

関連キーワードから
質問を見る
建物 契約書 契約 問題 仲介 土地 方法 評価 節税 建物価格 資産 売主 査定

売主と買主で土地建物価格が異なることはよくあります。

それぞれの事情があるなか双方の自由度を高めるため、契約書にそのような文言を入れることがあります。
しかし、過度な節税目的で恣意的に決めると問題となりますので、固定資産評価額で按分、鑑定評価の依頼、その他合理的な査定方法によって土地建物内訳を決めます。

詳細は仲介会社に確認されるとよいでしょう。

こちらの内容は、2016/07/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2016/07/28

関連キーワードから
質問を見る
建物 相談 質問 問題 土地 回答 根拠 税理士

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですがご質問に回答をさせて頂きます。

特に問題はありませんが、建物・土地を按分する際に
根拠も必要となりますので、税理士の方にご相談されると良いと思います。


こちらの内容は、2016/07/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2016/07/28

関連キーワードから
質問を見る
管理 不動産会社 不動産 重要 方法 自主管理 オーナー 適正

必ずしも同じになるとは限りません。
いずれにしましても、適正な方法による按分が重要となります。


自主管理オーナーさんのための不動産会社


こちらの内容は、2016/07/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.建築・設計会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2016/07/28

関連キーワードから
質問を見る
建物 契約書 不動産 契約 対策 質問 問題 仲介 土地 税務 評価 税金 文章 不動産屋 税金対策 資産

質問の趣旨は税金対策でしょうか?
契約書はそのまま読んで解釈すれば良いと思いますが、契約時に仲介の不動産屋に聞くと良かったですね。契約にそうかいてあるということは、それぞれの意味からして勝手にやってよいとみて取れます。ですので、契約上は文章だけ見ると、問題無いと思います。
 土地と建物にはそれぞれの固定資産評価価格というものと実際買う価格というものがありますので、按分については、それを睨みながら決定すると良いと思います。
税金申告の場合は、それが税務上認められればokということになりますね。

こちらの内容は、2016/07/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     不動産購入 土地から建築に関連した新着相談
未登記有り物件を購入後、自分でその部分を登記することは可能?
オーナーチェンジ物件を購入したが売主が個人から法人化してから決済とのこと…なぜ?
騙されてる?指値で物件を買い付けようとしたら見せ金を提案され…
宅地の地積測量登記をするにあたり相談した方が良い士業とは?
抵当権付き物件の購入で決済と抵当権を外すタイミングは?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
[特集]
『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP