前科(殺人)のある入居者を紹介した不動産会社に説明責任はないのでしょうか?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 前科(殺人)のある入居者を紹介した不動産会社に説明責任はないのでしょうか?

前科(殺人)のある入居者を紹介した不動産会社に説明責任はないのでしょうか?

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:ケンさんさん
  • 相談日時:2016/04/27(地域:埼玉県)
line
気になった! 404
はじめまして。
私は小さな賃貸アパート経営者の息子です。
ある入居者についてうまく退去していただく方法を知りたいです。
アドバイスよろしくお願いします。

【アパート形態】
1階部分が母屋で両親が住んでおり、2階部分に3世帯入居できるように部屋があります。

【相談内容】
アパートに2月に引越してきた30代後半の女性が居ます。この女性は入居時から目の前に人が住んでいるマンションがあるのにカーテンも付けなかったり、真冬で寒いのに窓やドアを夜中まで開けたままにしたり、警察を夜中に呼んでみたり、雨が降っているのに洗濯物を外に出していたり、廊下に物を置いていたりと奇行が目立っており、1階に住んでいる両親や近所の方も気になっておりました。
そして、先日衝撃の事実が判明しましたが彼女は以前殺人罪で逮捕されており(それもかなり残虐なやり方で人を殺めた)、判決日から逆算して仮釈放中の身のようです。仲介の不動産屋はそのような事実を全く言わずに紹介してきました。不動産業者とは媒介契約と管理契約を結んでおります。
こんな大事なことでも個人情報にあたり大家への説明義務は無いのでしょうか?
申込書はありましたが、そのようなことは全く書かれておりませんでした。(恐らく不動産屋は知っていたと思います)
その女性は地元の人間で、元々の実家も徒歩10分程度、私の一つ上の学年の方です。
私自身はその当時離れて暮らしていたので知りませんでしたが、その事件は週刊誌にも出たとのことで地元には知っている方も多いかもしれません。

私は息子として、入居している本人よりもこの不動産屋に対して非常に腹が立っております。
(テレビCMなどもやっている大手の不動産会社エイ◎◎です。)
両親は入居者について気にはなっていますが、殺人犯だという事実は知りません。
もしも、その事実がわかったらかなりのショックを受けると思います。

今のところ、彼女は暴力的な行為は特にありませんが、上記したような奇行があるので素人目でも精神的に病んでいるように見えます。今の状態では一人での更生も難しいように思うし、ちょっとしたことで逆上しないか心配です。
また、地元の人間でもあるので変な噂が広まることも考えられます。

どうにかして、彼女を逆上させないようにして退去してもらいたいのですが何か方法はありますでしょうか?

あと、
保護観察中は身元引受人と同居しないといけないという情報も見ましたが、彼女は一人で住んでいます。
契約書には同居人欄に母親の名前が書いてあり、入院中と言ってましたがそれは許されることなんでしょうか?
こちらの内容は、2016/04/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社 武松工務店
回答日時:2016/04/28

ケンM様がどのような形で情報を入手されたかが分かりかねますが、前科があるとかは調べようがないため、不動産会社の責任は難しいと思いますが、知っていたなら、家主に相談し、了承を得るべきです。一方、現状で奇…

続きを読む
【お礼】
回答ありがとうございます。大変参考になりました。
元々は地元の不動産業者に依頼をしていたのですが、中々紹介がないことから
大手の業者に変更したのですがそれが間違いだったのかもしれません。
地元の業者は慎重にやっていただいていたのだと今更ながら分かりました。
ケンさん
こちらの内容は、2016/04/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/04/27

また、その方に前科があるかどうかというのは、どのような情報源からの得たのでしょうか?確証はありますか?
間違いでなかったとしても、それを理由に契約を解除することは出来ないです。

日本では、自分が望まなければ前科について通知する義務はありませんし、その権利は憲法でも保障されています。

また、あなたは経営者ではないので、そのことについてご両親にアドバイスは出来ても、入居者に対して直接何か行動を取ることもできません。

【お礼】
ご回答ありがとうございます。
実はその女性は兄弟の同級生ですし、地元(同じ町内)に元実家がありましたので間違いないです。
不動産業者には落ち度がないというと非常に怖いし悲しいです。
たとえ知っていても犯罪歴は個人情報なので大家に言う必要はないとは思いませんでした。
ここで言っても仕方ないけど、日本の法律は犯罪者の保護はするけれど、一般市民は保護されないんですね。


ケンさん
【コメント】
勘違いされては困るのですが、その入居者は犯罪を犯した過去はあるかもしれませんが、刑期を終えていますので、犯罪者ではないのです。
人権という言葉を知っていますか?
犯罪歴があるというだけで差別するのは止めましょう。本当に淋しいことです。
株式会社三野 北前店
【コメント】
「仮釈放中の身」はまだ受刑者ではないのですか?
(サイト側が付けたタイトルには「前科」という言葉が使われてますが、本文にあるように仮釈放中の方です)

おたくも不動産業者だと思いますが、もしも仮釈放中の方や殺人を犯した過去がある方が賃貸の依頼に来た場合、たとえ知っていても人権尊重の為、大家にはそのことは何も伝えないということですね。

不動産業者の生のご意見参考になりました。感謝いたします。


ケンさん
【コメント】
判決日から計算したとありますが、刑期は未決期間も含みます。また、仮釈放は平成26年度はほとんど認められてないので、よほどの模範囚でないと受けられません。

先にも書きましたが、前科を話さないのは憲法でも求められている権利なのです。不動産業者はそれを無理に聞くことは出来ませんし、推測で話すこともコンプライアンス的にアウトです。
逆に、個人情報を垂れ流しにする不動産業者のほうが問題です。

問題があると思うのなら、大家さんに紹介しなければ良いだけの話です。黙っていたとかではなく、不動産会社の調査力と問題解決力の問題です。お間違いなく。

高校生でしたら、ぜひ日本国憲法と人権も勉強してください。
株式会社三野 北前店
【コメント】
何度も書いていますが、地元のな方なので仮釈放中というのは確かです。
(模範囚だかどうかはしりませんが、、)
もういいです。ありがとうございました。
最後に私は高校生ではないです。推測で話すのはやめてほしいですね。
ケンさん
【コメント】
やり取りの内容からあまりにも・・・なので勝手に高校生だと思い込んでしまいました。
失礼しました。wwww

兄弟の同級生なのになんでご両親は気づかなかったのでしょうか?
普通なら、それだけの事件を起こした人で、子供の同級生ならば名前を聞いただけで一発で分かりますよ。ということは、ご両親も承知で貸していたということではないですか?もしくはあなたが大家さんと全く関係ない第三者(入居者)とかでは?

株式会社三野 北前店
こちらの内容は、2016/04/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/04/28

不動産会社が知っていたかどうか曖昧でよくわかりませんが説明責任は特にはないと思われます。
但し入居審査審査をするにあたって知っているのであればその件も含めて言っていると思います。
後は不動産会社の判断次第でしょう。
知っていたが故意に伝えず損害が出て場合は法的に手続きができるかもしれませんので弁護士にご相談ください。

また現状では退去は難しいと思います。但し管理会社と話して任意退去を進めることは可能ですが契約者次第になります。また対応次第では大きなトラブルに発展する可能性もあります。

心配だとは思いますが大きな問題が発生していない現状では対応は難しいと思います。


【お礼】
ありがとうございます。
大変参考になりました。
管理会社にアプローチしてみます。
ケンさん
こちらの内容は、2016/04/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/04/28

仲介会社が認識していた事項を故意に告げなかった場合は、仲介会社に責任が発生する可能性は高いと思います。その事項により審査結果が左右される可能性があったからです。
ただ、現在法的には何ら問題のない入居者に対して退去を求めることは困難であるように思います。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
【お礼】
ありがとうございます。
仲介会社は認識していたと思いますが、証明するのは難しいです。
何とかその辺を聞き出したいですが、、
ケンさん
こちらの内容は、2016/04/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
中崎町法律事務所 弁護士 高砂健太郎
回答日時:2016/04/28

ケンMさん

こんにちは

中崎町法律事務所・弁護士高砂健太郎です。

ご心配されている気持ちは察します
ただ、現状からいうと、①入居者への解除 ②不動産業者への説明責任を問うこと
ともに難しいと考えています。

不動産業者の調査義務は、一般的なもの(通常業者であれば調べるであろう範囲)に限られます。
とするとプライバシー性の高い前科情報までは及ばないと考えるからです。

もちろん、新たに何らかの近隣への迷惑をかける行為を継続するようであれば解除できる可能性はでてきます。





【お礼】
ありがとうございます。
現状では退去していただくのは難しいですね。

近隣住民への迷惑行為ということですが、
・新聞代金3ヶ月滞納(新聞集金係が訪ねてきました)
・カーテンの試用品を返却しないで使い続けている(カーテン屋が訪ねてきました)
・共用部分にダンボールなどを置いて他の居住者が通れなくなることがある。
 (枯れた植物や野菜をドアの前に広げていることもある。)
・お金を貸したけど返ってこないという高齢者が訪ねてきたこともありました。

それと生活保護受給者なのに車を買ったようで中古車店の方が訪ねてきたことがありました。

これだけでは退去してもらうのは無理ですね。
ケンさん
こちらの内容は、2016/04/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP