管理会社から承認していない修繕費等で90万円の請求が!支払い義務はありますか?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 金融 保険 >不動産 管理会社> 管理会社から承認していない修繕費等で90万円の請求が!支払い義務はありますか?

管理会社から承認していない修繕費等で90万円の請求が!支払い義務はありますか?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:大家初心者さん
  • 相談日時:2016/04/22(地域:三重県)
line
気になった! 230
管理委託会社Aからの管理費請求に対しての支払い義務についてご相談させていただきます。
尚、長文となりますことをご了承お願いいたします。

現在、10部屋程度の1ルームマンションを経営しておりますが、管理委託会社Aの管理体制があまり良くなく(常に4~5部屋ほどしか入居がなく、募集などについても意欲的に行っていないよう)管理会社を変更した半年のちに、以前の管理委託会社Aより修繕工事や内装工事・入居者への返金等、総額90万程度の請求がありました。

まずは修繕・内装工事については行った事も把握しておらず、事前の見積もり・大家(相談者)の承認・工事完了後の報告等もなく、この度の請求書で内容を知りました。
またこれらの施工日については古い請求は5年前にさかのぼります。(これまでも管理委託解除を行うまでは請求のあった修繕費については都度お支払いはしております。)

管理委託会社Aとの契約書では禁止事項として”受託者は事前に委託者の書面による承認を得なければ、本件施設につき造作、模様替えなどをしてはならない”と明記されています。
これらの修繕費請求について支払い義務は発生するのでしょうか?また、修繕工事などの請求遅延は何年まで可能(有効)なのでしょうか?(2年を過ぎれば請求不可など)

もうひとつは入居者の募集について管理委託会社Aより他社の媒介人を通して入居させており、広告費や仲介手数料など媒介人と管理委託会社Aと両社にて引かれておりました。管理委託会社Aには入居者数に関わらず月額5万円の管理手数料を支払っておりますがこれとは別に仲介料として勝手に相殺していたようです。
これもこの度の請求明細で判明いたしました。
私も管理会社まかせで悪かったのですが、管理会社からの明細書の送付はなく、賃料のみがまとめて振り込まれるだけなので入金詳細を把握しておりませんでした。
これについても管理契約書では“受託者は、本契約に基づく業務の執行を第三者に再委託し、あるいは第三者と共同にて執行してはならない”と明記されています。
媒介人から管理委託社Aへの請求費用についても、大家からの支払い義務は発生するのでしょうか?

以上、良いアドバイスをお願いいたします。
こちらの内容は、2016/04/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/04/22

管理契約で修繕について所有者の承諾が不要としていない限り、管理会社は勝手に修繕をすることはできません。

仮に、簡単な修繕は承諾なしに出来ることとなっていたとしましょう。<…

続きを読む
【お礼】
詳しくご回答いただきありがとございました。
大変参考になりました。
改めてさかのぼって明細書等の内容を確認し、仲介手数料や広告料などについて確認しおかしな点については管理会社に問い合わせたいと思います。
大家初心者
こちらの内容は、2016/04/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社 武松工務店
回答日時:2016/04/24

弊社でも管理会社任せの大家さんはたくさんいらっしゃいますが、大きな修繕に関しては貸主と協議の上、見積もりも提出し、承諾を得てから実施しております。(そうしなければ、勝手に工事をして支払してもらわなかったら困りますので)一方急を要する修繕に関しては、うまく連絡がとれず、事後報告になってしまう場合もございますが、弊社の大家さんでクレームを言われる方はおりません。
管理会社の役割は、通常の生活に入居者が困らないように、壊れたものがあれば、迅速に手配し、修繕する。他方大家さんには、別に仕事を持ってらっしゃる方も多いので、なるべく手を煩わせたりしないよう「この人に任せておけば安心だ」と思われるように弊社では心がけております。
「大家初心者さん」の文面を拝読すると、毎月の報告や明細が送られてこないなんて、かなりずさんな管理会社であると思いますが、信頼して任せていたのでしょうから、管理会社との信頼関係がどこかのタイミングで破綻してしまったのではないかと推察されます。
管理会社Aへの支払い義務は文面からですと、ないように思われますが、争いになるようでしたら弁護士さんにお任せするのも一考です。
他の管理会社に依頼する際は、管理委託契約書の説明を受け、納得の上で任せたほうが良いと思います。

【お礼】
ご回答いただきありがとうございました。
昨年まで高齢の両親が大家をしていましたので、管理会社まかせで言われるがままに請求内容についても確認せずに入金していたようです。
大家として管理会社が適切に管理業務を執行していることを確認することが潤滑に運営する上で非常に重要なことだと感じております。
ありがとうございました。
大家初心者
こちらの内容は、2016/04/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/04/25

過剰な費用については返還を求めることは可能であると思います。
管理契約に反する、無断施工や第三者への再委託につきましては、双方の信頼関係を失墜させる行為と言えるでしょう。しかしながら、入居者のためにも適切な管理を継続させる必要がありますので、現実的には管理会社の変更と同時並行で対処すべきものと考えます。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/04/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/04/27

基本的に高額になる修繕等に関してはオーナー様の許可を得ることが通常だと思います。
まずは請求金額が正式な内容であるか管理会社に経緯等を含め確認をすることが必要でしょう。

こちらの内容は、2016/04/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP