生活保護の高齢入居者…もしもの時を考え事故物件とならない対策とは?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 賃貸管理 事故物件 >建物管理 不動産管理> 生活保護の高齢入居者…もしもの時を考え事故物件とならない対策とは?

生活保護の高齢入居者…もしもの時を考え事故物件とならない対策とは?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:筋肉大家さん
  • 相談日時:2016/04/13(地域:東京都)
line
気になった! 150
アパートに生活保護で身寄りがなく体が不自由な高齢者が住んでおります。(新規で受け入れた訳ではなく、オーナーチェンジの時から入居しております。)
高齢で体が不自由なのでもしもの時を考えております。事故物件になると他の部屋にも影響がでるので避けたいのですがなにかいい案があればご教授下さい。
こちらの内容は、2016/04/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)東京明和コーポレーション
回答日時:2016/04/14

生活保護の方でしたら、担当のケースワーカーさんに相談してみてはいかがでしょうか。
自治体で、高齢者の方向けの訪問等のサービスがあるかもしれません。

当社では…

続きを読む
こちらの内容は、2016/04/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2016/04/14

身体が不自由なのでしたら、ヘルパーなどが来ていると思います。
なので、心配する必要はないでしょう。念のために民生委員に定期的な声かけをお願いしておくとよいです。

こちらの内容は、2016/04/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2016/04/14

入居者と日ごろからコミュニケーションをとることが基本だと思います。
ただ、万が一のリスクをゼロにすることはできませんので、家主向けの保険加入をご検討なさってはと思います。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
こちらの内容は、2016/04/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2016/04/23

心配であればコミュニケーションを日々とれるようにしておくのが良いでしょう。

こちらの内容は、2016/04/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

空室対策
滞納退去
賃貸管理
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!
の関連記事

PAGE TOP