退去について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> 退去について

退去について

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:まきさん
  • 相談日時:2008/05/06(地域:東京都)
line
気になった! 119
15年以上貸している借主に、5月の更新で退去して欲しいと思っています。 理由は、自営業を廃業し、生計を一にする息子夫婦が東京で再就職するために、住む場所が必要だからです。 現在息子夫婦は、無職。他の家を借りれないので、東京の親戚の家に 同居しています。 東京には、他に一つ貸している物件があるのですが、目黒はトラブルがあり、 また賃貸期間が15年以上と長いため、解約したいと思っています。 更新まであと3ヶ月しかなく、6ヶ月前に退去勧告等していません。 退去期間を6ヶ月以上先に延ばすことで対応可能でしょうか。 借手には、懇意にしてる不動産業者がいて、こちらがミスをすれば、 金銭を要求されます。 私の不動産業者が諦めていて、とても困っています。 ご回答いただければ、本当に有難いです。
こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)松堀不動産
回答日時:2008/05/06

完全な家主側からの退去要請ですね。 やはりそういった場合は6ヶ月前通告となっておりますので、
6ヶ月以上前から通告した方が良いかと思います。
立ち退きの際の費用は全て家…

続きを読む
こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
回答日時:2008/05/06

明け渡しの理由が家主都合であること。
15年以上賃借している個所を考慮すると
なかなか計画通りには進まないかも知れません。 円満に解決するも、要は相手方が退去に応じる
ことができるかにかかわってきます。 ある程度の引っ越し費用等の負担を考慮の上
円満な交渉をお勧めします。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP