知らぬ間に法人内容が変更されていたのですが、解約事由になりますか?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> 知らぬ間に法人内容が変更されていたのですが、解約事由になりますか?
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
知らぬ間に法人内容が変更されていたのですが、解約事由になりますか? 
相談日時:2008/05/06 立退き 強制退去
(Q&A No.254 地域:神奈川県) 回答数:2件
46
Q.スイトピーさん
疑問
回答数:2件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
解約 業者 虚偽 契約 相談 仲介 内容 変更 立ち退き 名前 仲介業者
立ち退きの件でご相談させて頂いた者です。 “法人の内容が虚偽ならば解約事由になる”とありますが、 契約時の会社名が知らないうちに変わっており、指摘したら仲介業者が 言わなかったのか何ヶ月か経って“何も言って来ないので 承諾しているものだと思った。”と、言う始末。 代表取締役の名前も法人登記されている名前ではありませんでした。 月日が経ちましたが、今からでも解約事由になりますか? 宜しくお願いします。
こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.
NO.00000030
回答日時:2008/05/06

関連キーワードから
質問を見る
解約 虚偽 故意 賃貸借契約 賃貸 契約 相談 交渉 内容 理由 賃貸借 名義

ベストアンサー
前回のご相談内容を拝見。 契約時には法人の実体はあったのでしょうか?
万一、存在したとしてその後、名義が変わったという
のであれば、虚偽には該当しない可能性もあります。…
[ 続きを読む ]

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

【関連記事】
A.不動産会社
回答日時:2008/05/06

関連キーワードから
質問を見る
解約 支障 滞納 退去 契約書 入居者 契約 質問 有効 入居 特約 賃料

解約事由に関する質問が多いのですが、契約書に書かれていれば全て有効ということはありません、というのが大前提です。
賃料を滞納した場合であっても即解約とはなかなかいかないのが現実です。
契約時に伝えた会社名が変わった、ということで即解約事由に該当するので退去してもらいたい、というのは難しいでしょう、そのことが契約上大きな影響を与えるかどうか、何か支障が発生するのか等を考慮しないといけません。
基本的に「入居者に不利な特約は全て無効」というのが原則なのです。
もちろん入居者に全く落ち度が無いとは思いませんが「これからは気をつけて下さい。」というレベルでしょうか。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     立退き 強制退去に関連した新着相談
いい加減な入居者!月末に退去する予定ですがまだ何も決まらず…どう対応すべき?
耐震性の面から立退き交渉するも拒否!相場よりかなり安い家賃で経営し続ける店子…
退去勧告も行い、立退き費用も負担したのに!借主が退去してくれない…
震災後に善意で貸していたけど…立退き要求を呑んでくれない入居者にどう対応すべき?
生活保護を受けている入居者に立退きしてもらいたい。どうすればいい?

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP