契約者でない入居者が逮捕され…国選弁護人の指示でカギを貸したところ連帯保証人から違法との指摘が…|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >入居者 騒音> 契約者でない入居者が逮捕され…国選弁護人の指示でカギを貸したところ連帯保証人から違法との指摘が…
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
契約者でない入居者が逮捕され…国選弁護人の指示でカギを貸したところ連帯保証人から違法との指摘が… 
相談日時:2015/10/14 入居者 騒音
(Q&A No.2470 地域:兵庫県) 回答数:4件
94
Q.困っていますさん
疑問
回答数:4件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
解約 負担 管理 連帯保証人 保証人 残置物 荷物 弁護士 原状回復費 保証 入居者 契約 費用 回復費 引き 行方不明 処分 権利 入居 逮捕 違法 対応 家具 明渡 原状回復費用 費用負担 親族 連絡 契約者 原状回復 要望 管理会社
入居者が逮捕されました。

逮捕された人間は、契約者ではなく全く知らない第三者でした。

契約者は連絡がつかず行方不明です。

解約の手続きを進める為、連帯保証人(親族等ではありません)と

解約の手続き(原状回復費用・残置物の処分について)を進めていたところ

後日逮捕された入居者の国選弁護人より、

入居者の荷物の引き取りの要望があり、鍵を貸出致しました。

(その後、連帯保証人にはその旨報告)

後日、連帯保証人より

「所有者や管理会社であっても、弁護士といえど

契約に関係の無い第三者に鍵を貸出す、荷物を持ち出すことは

違法(泥棒)ではないか」とのことで明渡に伴う費用負担はしない旨の

申出がございました。

上記対応は違法なのでしょうか?

連帯保証人は占有者ではない為、

占有権の侵害にはならないかと思うのですが如何でしょうか?

そもそも、連帯保証人が室内の家具等につき

上記権利を主張することは可能なのでしょうか?

違法ではなく、合法な対応である旨を伝えたいのですが、

何をどのように伝えるべきか困っています。

お教え下さい。

こちらの内容は、2015/10/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答日時:2015/10/14

関連キーワードから
質問を見る
管理 連帯保証人 立証 損害 保証人 弁護士 保証 入居者 契約 問題 費用 内容 入居 逮捕 違法 ヤクザ 根拠 明渡 明け渡し 管理会社

ベストアンサー
基本的に弁護士に依頼する内容です。または、管理会社に協力を求めるべきものです。

少しだけ書くと、弁護士は逮捕された人間の代理人です。逮捕された人は、契約上の入居者に許可を…
[ 続きを読む ]

こちらの内容は、2015/10/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

【関連記事】
A.不動産会社
回答日時:2015/10/15

関連キーワードから
質問を見る
管理 不動産会社 滞納 連帯保証人 契約解除 保証人 強制執行 弁護士 保証 事後報告 不動産 入居者 契約 問題 訴訟 自主管理 転貸 入居 オーナー 契約違反 違反 借主 明渡 漏水 火事 契約者

基本的に無断で室内に立ち入ることは許されませんが、緊急性を要する(漏水や火事など)特段の事情がある場合、立ち入り後、入居者への事後報告で問題ありません。
おっしゃるとおり、そもそも今回の主張は連帯保証人ではなく契約者(借主)本人が行うものです。
本来であれば、契約違反(滞納や無断転貸など)による契約解除、明渡訴訟を提起のうえ強制執行をなさるべきでしょう。
ただし、立ち入った弁護士が正式に借主の代理人であれば、本件に何ら問題は発生しないものと判断いたします。


自主管理オーナーさんのための不動産会社


こちらの内容は、2015/10/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.弁護士
回答日時:2015/10/15

関連キーワードから
質問を見る
連帯保証人 保証人 残置物 トラブル 支払義務 弁護士 原状回復費 保証 入居者 契約 相談 問題 部屋 費用 回復費 処分 入居 原状回復費用 契約者 原状回復

本来、部屋の中のものは
入居者のものか
契約者のものか
確認して渡さないといけなかったと思います。

ただ、部屋の使用状況は
入居者のみが使用しており
入居者の占有下にあり
契約者は使用していなかったということですから
入居者の代理人を部屋に入れても
法的に問題がなかったということができると思います。

原状回復費用・残置物の処分等の費用は
連帯保証人である以上
支払義務は免れられません。

これ以上トラブルとなるようであれば
弁護士に相談依頼されたらよいと思います。

こちらの内容は、2015/10/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答日時:2015/10/27

関連キーワードから
質問を見る
連帯保証人 保証人 荷物 弁護士 保証 入居者 相談 費用 入居 違法

連帯保証人に何が違法なのかよく確認してみてはいかがでしょうか。
入居者が自分の荷物を全て搬出してもらえれば費用も安くなると思います。
しかし連帯保証人と話が進んでいるのであれば、義務ではないですが鍵を貸し出す前に報告だけはしておくべきだったのではないかなとは思います。

法的なことに関しては弁護士に相談するのがよいでしょう。

こちらの内容は、2015/10/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     入居者 騒音に関連した新着相談
店子が営業時間を守らない!書面にて催告するも無視…どう対処すべき?
単身赴任の一人暮らしのはずが、夫婦二人で暮らしてる!?更新時に注意すべき点は?
月1万円で借主の代わりに光熱費を負担。電気使いたい放題の借主にどう対処する?
契約更新時に賃料・管理料を変更したい!拒否された場合にはどう対応すればいい?
借主が取り付けた空調設備の騒音!防音対策を依頼するのは可能?

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP