契約期間が残っている場合の退去依頼について|お悩み大家さん

【「熊本地震」により被災された皆さまに対し、心よりお見舞いを申し上げます。被災地の皆さまの一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。】

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 契約期間が残っている場合の退去依頼について
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
契約期間が残っている場合の退去依頼について 
相談日時:2008/05/06
(Q&A No.244 地域:兵庫県) 回答数:5件
102
Q.YAMADAさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
疑問
回答数:5件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
契約期間 解約 不動産会社 滞納 退去 契約書 催促 更新 不動産 契約 マンション 期間 分譲 立ち退き 分譲マンション 入居
現在分譲マンションを不動産会社を通して人に貸しております。 その方のご契約は通常2年更新のもので、期間は平成17年より2年間で 現在昨年秋に自動的に更新され来年秋で再度更新時期になっている様な 状態です。 今年結婚の為、出来れば秋ごろ入居したいと考えているのですが、 この場合は来年の9月まで立ち退きは難しいでしょうか? 契約書には解約の条件に本人の使用の場合や、滞納があった場合と 書かれていますが、滞納と言いましても何度か振込みがされていなくて こちらから催促したりという様な感じです。 宜しくお願い致します。
こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/06

関連キーワードから
質問を見る
解約 準備 契約解除 正当事由 契約 解決 期間 貸主 借主

ベストアンサー
貸主からの契約解除については6ヶ月前に解約の
意思表示をする事と、正当事由が必要です。 今回のケースでは、ご本人が使用すると言う事ですし、
今からすでに解約の意思表示を…
[ 続きを読む ]

A.
回答評価する
いいね!の数 0
NO.897
回答日時:2008/05/06

関連キーワードから
質問を見る
立ち退き料 更新 契約 解決 費用 通知 立ち退き 敷金 賃料

まず契約満了日の半年前に特段の事情があるため、更新できない旨通知して
応じてくれるかどうかですが、立ち退き料の覚悟は必要です。
結局、任意の話し合いにより解決を図るしかないと思われますが、
転居費用+1〜2ヶ月分の賃料(敷金返却を含む)を立ち退き料として支払うのが
一般的だと思います。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/06

関連キーワードから
質問を見る
解約 転居先 立ち退き料 正当事由 賃貸 マンション 立ち退き 明け渡し

ご結婚おめでとうございます。  賃貸されているマンションを新居として使用する為の
 解約明け渡しは正当事由とはなりませんので、明け渡し
 の為には立ち退き料のご用意が必要です。
 
 すんなりと話が進んだとして、転居先の初回費、(約4、5ヶ月分)
 引越の運送費、立ち退き料 1〜2ヶ月分およそ10か月分はかかる
 と思います。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.
回答評価する
いいね!の数 0
NO.903
回答日時:2008/05/06

関連キーワードから
質問を見る
滞納 退去 引越し費用 入居者 相談 費用 理由 支払い 入居 要件 引越し

まず、滞納に関しては通告することにより入金されてくるのであれば
退去の要件とはなりません。
また、本人使用としたとしてもそれを理由に期限満了前に解除することも難しいかと。 どうしても、秋に戻りたいのであれば、入居者様に費用を支払い
退去していただくこととなります。
 
引越し費用などがあまりにもあまりにも高額となる場合、
ご相談者様ご自身が約1年間、他に住まわれることも一考してください。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2010/11/09

関連キーワードから
質問を見る
正当な事由 退去 請求 弁護士 正当事由 賃貸 入居者 住宅 費用 立ち退き 権利 入居 文章 賃貸住宅

お気持ちお察しします。

文章上の状況で判断した場合、入居者の過失といえる部分は、
認められないと思います。

YAMADA様の立ち退き請求も、正当事由と認められません。
正当な事由とならない場合、入居者の権利を優先しますので、
誠意(態度、金銭条件)を持ってお願いする事になります。

この場合何度かは、本人が直参したほうが、印象が良いかと思います。
(話し合いではなく、お願いですから、怒らせてはいけません。)

それでも話がうまくまとまらず、どうしても退去していただきたい場合は、
弁護士にお頼みください。

立ち退きにかかる金額が多い場合(弁護士費用含む)、
YAMADA様が、賃貸住宅を借りたほうが、メリットが多い場合が予想されますので、
ご一考くださいませ。

こちらの内容は、2010/11/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     立退き 強制退去に関連した新着相談
生活保護者に対し更新料支払いの遅れで退去させることは可能?
貸店舗で又貸し!?退去するはずだった店子が別の人を店長にして経営続行…
土地を勝手に使用!?駐車場として貸していたのに戸建てが建っていて…
全戸立ち退き料を支払わないで退去して欲しいが可能でしょうか?
借地契約の解除により貸店舗との賃貸借契約の解除は可能?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]

PAGE TOP