アパート売却に支障をきたしている長期滞納者に出て行ってほしい。方法はありますか?|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 売却 > アパート売却に支障をきたしている長期滞納者に出て行ってほしい。方法はありますか?
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
アパート売却に支障をきたしている長期滞納者に出て行ってほしい。方法はありますか? 
相談日時:2015/08/25
(Q&A No.2432 地域:神奈川県) 回答数:6件
65
Q.湘南が大好きさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
疑問
回答数:6件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
支障 管理 滞納 退去 アパート 方法 滞納者 家賃 支払い 文章 売却 アパート売却 精算 管理会社 ポイント
滞納者の扱いに詳しい方教えてください。

築30年のアパートを売却しようとしています。

うまく文章に出来ないため箇条書きにてポイントをあげます。


・過去の管理会社(N社)

・現在の管理会社(Y社)

・N社管理時に200万円(家賃8万円)の滞納があり、現在も未精算

・Y社管理移行後3年経過

・現在も家賃が遅れ気味だが、Y社の頑張りにより、
 遅れながらも支払いがある

・3か月遅れて2か月入金するのが続いている

・この滞納者がいるので売却活動に支障をきたしている

・退去させたいが、Y社曰く、支払があるので追い出せないとの事


私は、過去の滞納分200万円と現在の滞納分8万から16万は

いらないのですぐに出て行ってほしいのですが、方法はあるのでしょうか?

売却したいから出ていかせるのは、こちらに不利なんでしょうか?

詳しい方教えてください。

こちらの内容は、2015/08/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2015/08/25

関連キーワードから
質問を見る
管理 滞納 退去 不動産 交渉 仲介 家賃 支払い 売却 不動産屋

ベストアンサー
やり方は色々あると思います。
ただ、今のやり方ではどうにもなりません。現在の家賃+滞納200万円分への支払いを求めるのが基本です。もしできないのなら、毎月受け取っている家賃を現在の家賃で…
[ 続きを読む ]

【関連記事】
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2015/08/26

関連キーワードから
質問を見る
管理 不動産会社 滞納 契約解除 弁護士 不動産 解消 契約 相談 自主管理 理由 オーナー

滞納が解消されなければ、それを理由に契約解除することは可能です。
詳細は不動産に精通した弁護士にご相談なさってください。


自主管理オーナーさんのための不動産会社


こちらの内容は、2015/08/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.弁護士
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2015/08/26

関連キーワードから
質問を見る
滞納 退去 弁護士 和解 解消 契約 相談 解決 訴訟 方法 立ち退き 理由 回答 賃料

現在も滞納が解消していないということであれば、それを理由に契約を解除し、立ち退きを求めることが可能です。

先の回答にもありましたとおり、今支払われている分は、最も古い滞納分分から充当していくのが良いと思います。

滞納が200万円にも及んでいるのであれば、解除は認められるでしょう。

話し合いでの解決の見込みがなければ、訴訟での解決を図るのが、結果的には一番早いと思います。

滞納賃料の回収よりも早期退去を優先させるというのであれば、訴訟手続の中で、「任意の早期退去を条件に滞納分の全部又は一部について免除する」といった和解をする方法もあります。

お早めに弁護士に相談されては如何でしょうか。


こちらの内容は、2015/08/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.弁護士
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2015/08/26

関連キーワードから
質問を見る
滞納 退去 裁判 放置 事務所 強制執行 弁護士 家賃収入 不動産 直接 相談 訴訟 損失 通知 家賃滞納 行方不明 家賃 効力 滞納家賃 強制退去 電話 明渡

このまま放置すると,家賃収入の分だけ損失が発生するだけですので,早急に解除の上,訴訟で明渡を求めるべきです。

東京都港区の弁護士です。

音信不通・行方不明の場合でも,訴訟を通じた強制退去が可能です。

手続は,期限付きの催告兼解除通知を配達証明及び特定記録で送付し,解除の効力発生後,訴訟提起して判決を得て,強制執行により明渡の実現を図ることになります。

判決取得後,滞納家賃の強制執行も可能となります。

家賃滞納の案件は,裁判手続きが早く進むので,ご相談から3か月程度で終わることもあります。

一度早めに直接弁護士に相談してみてください。


当事務所でも家賃滞納による不動産明渡の案件を多く取り扱っております。
ご不明な点等ございましたらお気軽にメールや電話にてお問い合わせ下さい。



こちらの内容は、2015/08/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.弁護士
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2015/08/26

関連キーワードから
質問を見る
業者 滞納 裁判 請求 事務所 荷物 強制執行 和解 契約 相談 訴訟 期間 通知 立ち退き 明渡 明け渡し 引越し

滞納が200万円あれば、一応、1週間以内に支払わないと、契約を解除するという通知を出して、

その期間内支払がなければ、契約を解除して、明け渡しを請求することが可能と思います。

 相手が拒んだ場合は裁判になります。

 一般的な明渡訴訟な流れとしましては、

・訴訟提起  
  ↓
  1ヶ月前後
  ↓
・第1回裁判期日→ 和解が成立する場合は立ち退き期限を決めて和解
  ↓
  相手が争う場合は、2、3回(2,3か月)裁判が継続
  欠席など争わない場合は、2週間程度で判決
  ↓
・判決
  ↓ 
  2週間→控訴されれば、控訴審での裁判となります。
  ↓
・判決確定、明け渡しの強制執行申立
  ↓
  1~2週間
  ↓
・催告;ひと月以内に立ち退かなければ強制執行する旨を執行官が現地に行って催告 
  ↓
 約1ヶ月 → 自主的に立ち退けば強制執行せずに終了
  ↓
・強制執行 執行官と引越し業者が荷物を運び出して、鍵を取り替え
      
 

当事務所でも明け渡し関係訴訟を多数取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。



こちらの内容は、2015/08/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.弁護士
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2015/08/31

関連キーワードから
質問を見る
請求 弁護士 賃貸借契約 賃貸 契約 相談 期間 定期 通知 家賃 理由 時効 賃貸借 明け渡し 消滅 賃料

家賃の未払いは、過去5年間で総額いくらなのでしょうか。
5年を超えると時効で消滅してしまいますが
5年以内であれば請求は可能です。

一定期間内に支払うよう催告して
その期間内に支払わなければ契約を解除する旨の通知を出し
賃料不払いを理由として賃貸借契約を解除して
明け渡しを請求すればよいと思います。

弁護士に相談し、場合によっては依頼されたらよいと思います。

こちらの内容は、2015/08/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     不動産売却に関連した新着相談
区分マンション売却の際、入居者トラブルの告知義務は?
空室対策?売却?賃貸経営12年目(ワンルーム8部屋、賃貸併用一棟)今後の方向性について
アパート売却の際に入居者の許可は必要?
現状有姿で賃貸借契約した場合エアコンの修理は誰負担?
昭和35年築で賃借人がいる建物の売却は可能?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP