家賃滞納を繰り返し、ペット不可なのに猫飼育が発覚の悪質入居者。強制退去させたい!|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納 退去 悪質入居者 >家賃滞納 滞納催促> 家賃滞納を繰り返し、ペット不可なのに猫飼育が発覚の悪質入居者。強制退去させたい!

家賃滞納を繰り返し、ペット不可なのに猫飼育が発覚の悪質入居者。強制退去させたい!

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:たけしたけしさん
  • 相談日時:2015/08/04(地域:神奈川県)
line
気になった! 278
昨秋から度重なる家賃滞納に頭を痛めております。

(支払遅れの状態が9か月続いております)

賃借人は3か月滞納しなければ強制退去はされないと思っているらしく

1か月滞納すると頃合いを見て支払ってきます。

滞納時に支払催促し支払時期を約束しても、全く守らず、

約束を破る事に対してのお詫びの一言も全くなく、

ふてぶてしい態度をとり続けます。

しかも、「ペット禁止」なのに猫を飼育していたことが発覚しました。

また、息子も8階からペットボトル(液体入り)を道路に投げ、

危うく大事故につながるような事をしたり、エレベーター内で飛び跳ね、

激しく音を立て揺れ、壊れるような乗り方をしたりしております。。。

連帯保証人は連絡がつかず、会社も辞めているようです。

「度重なる家賃滞納」「ペット飼育規約違反」「悪質な生活態度」を理由に

強制退去までもっていきたいと考えておりますが、

家賃滞納が1か月対応でも強制退去可能でしょうか?

また、その方法、手続きを教えて頂けませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2015/08/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
高島総合法律事務所
回答日時:2015/08/04

「度重なる家賃滞納」「ペット飼育規約違反」「悪質な生活態度」を理由に
強制退去までもっていきたいと考えておりますが、
1か月対応でも強制退去可能でしょうか?

続きを読む
こちらの内容は、2015/08/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
弁護士
新横浜アーバン・クリエイト法律事務所
回答日時:2015/08/04

強制退去とは,法の力を借りて退去させるという趣旨でしょうか。そうであれば,1か月で行うことは困難です。なぜなら,これを実現するためには,裁判所へ訴訟提起→判決取得→裁判所へ強制執行申立て→退去執行という流れになりますが,この間に数か月を要するからです。専門的なことになりますので,弁護士にご依頼されることをお勧めします。

参考URL:http://www.uc-law.jp
こちらの内容は、2015/08/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2015/08/04

ペット飼育は明らかな契約違反であり、家賃滞納は1ヶ月であっても信頼関係の破壊を補完するためにはプラスになると考えます。
契約解除のうえ明渡訴訟を提起することをお勧めいたします。詳細は信頼できる弁護士にご相談なさってください。


自主管理オーナーさんのための不動産会社

参考URL:http://sankyobiru.wix.com/sankyobiru
こちらの内容は、2015/08/04時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
弁護士法人 星野・長塚・木川法律事務所
回答日時:2015/08/05

東京都港区の弁護士です。

このまま放置すると,家賃収入の分だけ損失が発生するだけですので,早急に解除の上,訴訟で明渡を求めるべきです。

音信不通・行方不明の場合でも,訴訟を通じた強制退去が可能です。

手続は,期限付きの催告兼解除通知を配達証明及び特定記録で送付し,解除の効力発生後,訴訟提起して判決を得て,強制執行により明渡の実現を図ることになります。

判決取得後,滞納家賃の強制執行も可能となります。

家賃滞納の案件は,裁判手続きが早く進むので,ご相談から3か月程度で終わることもあります。

一度早めに直接弁護士に相談してみてください。

※当事務所でも家賃滞納による不動産明渡の案件を多く取り扱っております。
ご不明な点等ございましたらお気軽にメールや電話にてお問い合わせ下さい。

参考URL:http://www.chintaikeiei.com/answer/b_hoshino/
こちらの内容は、2015/08/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2015/08/23

明け渡し訴訟は可能ですが裁判所の結果次第でしょう。
強制退去をご希望であればご自身で訴訟を起こすか弁護士への依頼になります。

自主管理自体が難しくなっている場合は管理会社に相談するこになるでしょう。

こちらの内容は、2015/08/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP