滞納を繰り返す入居者への解約申し出について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> 滞納を繰り返す入居者への解約申し出について

滞納を繰り返す入居者への解約申し出について

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:もとみさん
  • 相談日時:2008/05/06(地域:愛知県)
line
気になった! 41
大変お世話になります。 10年前、父から相続した敷地内の一戸建て貸家について お知恵を拝借したくお便りしました。 借主は父の代から滞納等で問題があり、困り果てた父が家賃を下げたり、 月末払いに変えたり、先方の便宜を図っていましたが、 父が亡くなる前後、6ヶ月以上滞納されていて、 また、家の状態もかなり老朽していたので、私の代で解約を申し出ましたが、 どうしても動きたくない、今後は支払いをするからとあちらの弁護士を通して いってきたので仕方なく承諾しました。 当方海外に住んでいることも加わって、貸家の安全が心配で、 私の代で、かなりの費用をかけて基礎補修をしましたが、 5年前、台風の後でまた問題が出て、これ以上補修できないから解約したいと 申しましたが、聞いてくださらず、再度、かなりの経済的無理をして 大修繕をしました。 ただ、家の年数(40年)、立地状態(がけ沿い)から行って、 もう長くないと大工さんいいわれていて常に心配が去らず、 また、当方の今までの出費と頂いてきた家賃がほとんど同じで、 この春、当方も弁護士さんを通して、家の老朽、取り壊しを理由に 契約解除を申し入れ、引越し猶予期間については話し合いに 応じるという条件をつけました。 最近、やっと弁護士さん同士の話し合いがあったのですが、 あちらはまとまった賠償金がもらえないなら取り壊す前の2年間、 無料で住ませてくれと言っているとの事です。 当方、経済的にも精神的にも、息が切れ、困り果てています。 弁護士の先生は事によったら調停に任せなければならないかもしれないと おっしゃいます。 今まで、敷金、礼金、更新料なしで、補修もまめにして誠意を 尽くしてきたのですが、もっと、すっきりした、納得のいく終わり方は 出来ないものでしょうか。 一般的に引っ越し迷惑料の相場は家賃6ヶ月分と聞きますが、 当方もその見当で良いのでしょうか。 当方、大家業はもう辞めたく願っております。 まとまりのない文面で申し訳ありません。関連事項でも結構ですから、 皆様のお知恵を拝借できれば、大変嬉しいです。 どうぞ宜しくお願いいたします。
こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2008/05/06

現在、家賃滞納はないのでしょうか。通算で3か月以上の滞納があれば、
訴訟によって、明け渡し判決を得ることができます。
また滞納が無いなら、家が老朽化し、補修に多大な費用…

続きを読む
こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
回答日時:2008/05/06

問題は建物の老朽化により入居者の身体・生命への危険性の有無かと考えます。 いずれにしても、老朽化により使用すること自体が危険であるならば
それを理由に解約。当然、正当事由になります。 ただ、以前にも滞納など入居者の契約違反も考慮できます。 弁護士さんを依頼しているならば、明渡の訴訟。もはや、家主さんとの
信頼関係は破綻しています。 当然、家賃も滞納していることでしょう。
それを事由とすれば、半年くらいで明渡が可能です。 そこまでしなくも。というのであるなら、調停も一考です。
半年と2年間の折り合いをつけます。 ただ、調停も不調に
なる恐れがあります。そうすると訴訟の方が早いかもしれません。 弁護士さんを変えるのはどうでしょうか?人が変わると相手の対応も変わってきます。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP