他の住人に嫌がらせする問題入居者。契約更新しない旨書面で送りましたが…契約書内容も不安。|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 他の住人に嫌がらせする問題入居者。契約更新しない旨書面で送りましたが…契約書内容も不安。
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
他の住人に嫌がらせする問題入居者。契約更新しない旨書面で送りましたが…契約書内容も不安。 
相談日時:2015/06/15
(Q&A No.2364 地域:東京都) 回答数:2件
213
Q.masaさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00006677
masa
masaさん
疑問
回答数:2件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
契約更新 解約 管理 業者 退去 契約解除 契約書 空室 賃貸契約 更新 不動産 賃貸 入居者 アパート 契約 不動産業 相談 媒介 問題 産業 内容 通知 理由 入居 貸主 経営 不動産業者 借主 連絡 本契約 管理会社
初めて連絡差し上げます。

都内でアパート(木造2階建8世帯)を経営しております。

ある1階の住人の件で困っております。

真上(2階)の住人の生活音が過剰に気に障る様で、

度々自室(1階)の天井を棒等で突付き

嫌がらせ的な事をする様です。

2年前にはあげくに2階の住人は退去してしまいました。

しばらく2階は空室になっておりましたが、

今般ようやく新規契約頂き入居の運びとなりましたが、

早々に同様の事をされているようです。
(今回入居された方よりご相談を受けました)

当人にも口頭で注意をしましたが、しらばくれている状態でした。

本年7月末日で賃貸契約が満了になることより、

「諸事情」を理由に契約更新を見送る旨、

書面にて6月上旬に通知しましたが、

現契約の更新を行った管理会社に相談を持ちかけ、

この管理会社より連絡がありました。

管理会社いわく、

「貸主の事情による退去は3ヶ月前に通知しないといけない」と

言っておりますが、

本契約書及び過去の他の契約書を見ても、

そのような内容は確認出来ませんでした。

そもそも「契約満了をもって、契約更新を行わない」という話なので、

契約解除・解約にあたらないと認識しているのですが、

間違いなのでしょうか。

もう一点、この管理会社は無資格で、

作成してきた契約書に貸主・借主の欄があるのですが、

他の不動産業者が記入する媒介業者欄のない

契約書を作成しています。

この点は問題ないでしょうか。

知識・認識不足で恐縮ですが、ご教授頂ければ幸いです。

こちらの内容は、2015/06/15時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2015/06/15

関連キーワードから
質問を見る
建物 契約期間 管理 退去 契約解除 更新 契約 取引 期間 借家 通知 理由 迷惑 迷惑行為 対応 要件 借主 管理会社 借地借家法

ベストアンサー
借地借家法では、契約の更新をしない場合は以下の要件が必要になります。
1.契約期間終了の1年前から6か月前までに契約の更新をしない事を通知する。
2.正当な理由がある。 [ 続きを読む ]

【関連記事】
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2015/06/16

関連キーワードから
質問を見る
管理 業者 正当事由 更新 登録 借家 宅建業者 管理会社 借地借家法

更新拒絶については借地借家法のいわゆる”正当事由”が必要となりますので、ハードルは高いと思います。管理会社に資格は必要ありませんが、宅建業者登録をしているのが一般的です。

こちらの内容は、2015/06/16時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     入居者 騒音に関連した新着相談
入居者と連絡が取れなかった場合、勤務先と緊急連絡先どっちに連絡すべき?
害獣駆除で実家に退避するため、往復の交通費を出してくれ?そこまで負担すべき?
環境汚染や環境維持の契約違反を認めず!明渡し控訴をしたら費用はどの程度かかる?
不在で立会に協力してくれない!隣地境界線を確定したいのに…
防犯のための門扉が深夜に開けっ放し!?入居者に徹底してほしい…

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP