老朽化に伴う給水管の修繕を拒否した賃借人。別な入居者が水浸しの被害に…損害金の負担は誰になる?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 老朽化に伴う給水管の修繕を拒否した賃借人。別な入居者が水浸しの被害に…損害金の負担は誰になる?
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
老朽化に伴う給水管の修繕を拒否した賃借人。別な入居者が水浸しの被害に…損害金の負担は誰になる? 
相談日時:2015/06/01 建物管理 不動産管理
(Q&A No.2347 地域:大阪府) 回答数:3件
127
Q.さやかさん
NO.00006519
さやか
さやかさん
疑問
回答数:3件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
老朽化 負担 修繕 損害 賃貸 入居者 被害 賃借人 入居 拒否
給水管の老朽化にともない賃貸人が修繕しようと

何度もお願いしてるのですが、賃借人が拒否しており、

この度給水管が破裂し下階の住居(別の入居者)が

水浸しになりました。

この場合の損害金の負担は誰ありますか??

こちらの内容は、2015/06/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.弁護士
回答日時:2015/06/02

関連キーワードから
質問を見る
負担 修繕 立証 損害 請求 入居者 失敗 部屋 家主 理由 入居 階下

ベストアンサー
階下の入居者に発生した損害は、家主と階上の入居者の双方が負担することになるでしょうが(階下の入居者は、家主と階上の入居者の一方又は双方に請求できる。もちろん二重取りはできません。)、階下の入居者は家主…
[ 続きを読む ]

こちらの内容は、2015/06/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

【関連記事】
A.不動産会社
回答日時:2015/06/01

関連キーワードから
質問を見る
修繕 修理 損害 請求 部屋 賃借人 損害賠償 拒否 証拠

給水管の修繕を行うのに、どうしてもその部屋(拒否している賃借人の部屋)に立ち入らなければならなくて、何度も修理の協力をお願いしていたのならば、拒否していた賃借人に損害賠償を請求することは出来ます。
ただ、水掛け論になることが多いので、客観的に何度も修理に協力するようにお願いした証拠があるとよいです。

こちらの内容は、2015/06/01時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答日時:2015/06/02

関連キーワードから
質問を見る
老朽化 修繕 管理 事後報告 管理会社

老朽化の修繕に緊急性があったかどうかが問われると思います。
仮に緊急性があれば事後報告は必要ですが管理会社の判断で立ち入ることができたと考えられます。

こちらの内容は、2015/06/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     建物管理 不動産管理に関連した新着相談
軽微な補修であれば借主が費用負担。費用の合計は消費税込みで計算すべき?
積雪で駐輪場を移動しましたが、知らずに止めていた自転車と車が接触。修繕費は誰が払う?
賃貸物件の耐震診断・耐震改修は行うべき?大家の義務はどこまで??
生活保護受給者が病院で死亡。相続人不明のために費用が150万程掛かると言われ…!
引渡しから半年も経たぬ内に階段全体にひび割れ!?どう業者に責任を取らせればいい?

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP