立地など条件が悪い区分所有の物件を少しずつ売却するのは宅建業方違反になりますか?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 売却 >不動産売却> 立地など条件が悪い区分所有の物件を少しずつ売却するのは宅建業方違反になりますか?

立地など条件が悪い区分所有の物件を少しずつ売却するのは宅建業方違反になりますか?

解決済み 回答数:3件
  • 質問者:yasuさん
  • 相談日時:2015/03/30(地域:愛知県)
line
気になった! 61
現在区分所有のマンションを何室か所有し、賃貸経営をしています。

しかし立地等の諸条件が悪く、賃貸人が見つからない場合

売却したいと考えますが、物件個数が増えていくと、

条件が悪くなる物件が増えていき、

1~2年程度に一軒の物件を売却していく事は

宅建業法違反になるのですか?

これが違反になるとすると、物件数を増やしていこうと思っている大家さんは、

不動産屋になるか、条件の悪くなった物件を持ち続けるしかないのですか?
こちらの内容は、2015/03/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社三野 北前店
回答日時:2015/03/30

有罪無罪は裁判所が決めることですので、絶対とは言いませんが、不特定多数に売れば、判例から考えれば明らかに宅建業法違反ですね。
「三年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを…

続きを読む
こちらの内容は、2015/03/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
サラリーマン専門イットウモン@タカエージェント株式会社
回答日時:2015/03/30

サラリーマン大家さんサポートのイットウモンと申します。
回答させて頂きます。

難しい質問ですね~

確かに区分マンションを複数戸所有する大家さんは多く、それぞれが出口戦略を模索していることは間違いないです。私もいろんな意味で区分マンションは出口戦略が大切ですよと申し上げてはいますが…

一応、一般論的な回答として参考になるものがあります。それがこの「宅地建物取引業法の解釈・運用の考え方」なる国交省から出ている指針です。俗に言うところの「反復継続性」等詳細に書かれています。参考にしてください。

http://www.onayamiooyasan.com/jump.php?aPGFDw

私見ですが、サラリーマン大家さんという言葉そして出口戦略もそうですがこれだけ不動産投資が定着してきている昨今、この宅建業法の解釈は改正の余地は充分あると思っています。

なにかしらどこかで線引きは必要ですが、もっと自由度があってもいいでしょう。複数戸所有する方が売るに困るところまで事情が変化しないと所有物件を売却できない、これは理解し難いですね。

上記URLからヒントを見つけてください。


参考URL:http://ameblo.jp/ittoumon/
こちらの内容は、2015/03/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2015/03/31

不特定多数に対して反復継続して・・・と言われますが、要は商売にするかどうかだと思います。
お客様のペースでは問題ないと思いますが、念のため行政に確認なさってください。

こちらの内容は、2015/03/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP