購入をキャンセルしたい!契約書は交わしていないが、キャンセル料は発生する?|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 購入 > 購入をキャンセルしたい!契約書は交わしていないが、キャンセル料は発生する?
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
購入をキャンセルしたい!契約書は交わしていないが、キャンセル料は発生する? 
相談日時:2015/01/27
(Q&A No.2213 地域:埼玉県) 回答数:5件
141
Q.しんのすけさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 1
☆☆☆☆☆
疑問
回答数:5件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
リフォーム 建物 退去 物件 契約書 入居者 契約 値下げ 交渉 購入 費用 引き 入居 オーナー フォーム オーナーチェンジ キャンセル
現在購入を検討していた物件があって値下げ交渉をして少し安くしてもらい、

契約しようとしていたのですが、オーナーチェンジ物件で入居者がいるので、

そのまま引き継ぐという形なんですが、契約しようとして、

いろいろ現入居状態の建物の様子、などいろいろ話しを聞いていくと

ちょこちょこボロがでてくるんですね。

それでリフォーム費用や退去された場合のことを考えると

ちょっと不安になってきましてキャンセルしたいと考えています。

その場合ここまで話しが進んでいてキャンセルした場合、

(契約の意思表示はしましたが、契約書は交わしていません)

何かおとがめ的なものは発生するのでしょうか?

こちらの内容は、2015/01/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.弁護士
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2015/01/27

関連キーワードから
質問を見る
責任 裁判 契約書 裁判所 弁護士 契約締結 不動産 契約 相談 質問 取引 インターネット 理由 回答 ネット 最高裁

ベストアンサー
投稿者の質問は、
 「何かおとがめ的なものは発生するのでしょうか?」
ということですが、ここで言う「おとがめ的なもの」が何を指しているのかによって、回答が異なります。 [ 続きを読む ]

【関連記事】
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2015/01/27

関連キーワードから
質問を見る
物件 契約 購入 費用 新築 キャンセル

契約を締結していなければキャンセル料などは発生いたしません。

新築ではない物件の場合、購入後に思わぬ所で費用が発生してきますので、少しでも不安がある場合には慎重に検討された方がよろしいかと存じます。

【お礼】
了解しました、ありがとうございます
しんのすけ
こちらの内容は、2015/01/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 2
回答日時:2015/01/27

関連キーワードから
質問を見る
責任 修理 業者 物件 中古物件 契約書 大家 入居者 契約 問題 説明 サラリーマン 大家さん 入居 アドバイス オーナー 口約束 オーナーチェンジ サラリーマン大家

しんのすけさん

サラリーマン大家さんサポートのイットウモンと申します。
お答えさせて頂きます。

そうですよね。話が進めば進むほど状況が悪く変わるのは
先が読めず不安になりますよね。

オーナーチェンジですから中古物件ですね。
入居者の属性から過去の修理履歴や今後の修理箇所の可能性まで
アドバイスがないと不安ですよ。
あたりまえです。

そういう説明がなかったり不充分であれば、
契約前ですから口約束があったとしても止めるのは自由です。
慣例的には心配はありません。

しかし、
先の方も指摘するのは民法の原則です。
民法では契約は口約束でも成り立つというものです。

ただ口約束で契約が成り立つとしても、
最終的に言えば、言った言わないの紛争に発展泥仕合になる可能性があり
皆さん混乱を未然に防ぐために契約書を交わすのです。

その意味では、
今回は紛争を防ぐ手前ですから、
まったくもって法的なものでなく道義的な問題なのかなぁと思います。

しかし、業者は消費者と比べ圧倒的な情報を持つ、
ということが消費者契約法に謳われています。
業者の説明責任問題も問われます。


こちらの内容は、2015/01/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2015/01/28

関連キーワードから
質問を見る
物件 問題 理由 キャンセル

具体的な進捗状況を確認する必要はありますが、キャンセルの理由がお客様の都合ではなく、物件などに明らかな問題(当初の話とは違うなど)がありましたら、差し支えはないと考えます。

こちらの内容は、2015/01/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2015/01/30

関連キーワードから
質問を見る
問題 対応 キャンセル

どのような段階か詳しくわかりませんが現状ではキャンセルに問題はないように思われます。
キャンセルするのであれば早急に対応したほうが良いでしょう。

こちらの内容は、2015/01/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     不動産購入 土地から建築に関連した新着相談
未登記有り物件を購入後、自分でその部分を登記することは可能?
オーナーチェンジ物件を購入したが売主が個人から法人化してから決済とのこと…なぜ?
騙されてる?指値で物件を買い付けようとしたら見せ金を提案され…
宅地の地積測量登記をするにあたり相談した方が良い士業とは?
抵当権付き物件の購入で決済と抵当権を外すタイミングは?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP