不動産売却の際の利益は、何所得になり何税が適用される?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 売却 >不動産売却> 不動産売却の際の利益は、何所得になり何税が適用される?

不動産売却の際の利益は、何所得になり何税が適用される?

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:megさん
  • 相談日時:2014/12/02(地域:東京都)
line
気になった! 55
お世話になります。

賃貸物件を売った場合の税金についてお伺いいたします。

5年以上貸している賃貸物件を売却し、利益が出た場合、何所得になり

何税が適用されるのでしょうか?事業規模ではありません。

どうぞよろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2014/12/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
サラリーマン専門イットウモン@タカエージェント株式会社
回答日時:2014/12/03

megさん

サラリーマン大家さんサポートのイットウモンと申します。
回答させて頂きます。

賃貸物件であれ自宅住居であれ不動産売…

続きを読む
【お礼】
ご返答いただきましてありがとうございました。

減価償却が必要なのですね!例えば5000万円で新築で購入した家でも、もう築28年だとしますと、土地6割、建物4割の価格の割合ですから建物分の2000万円の部分は消えてしまうということですね!思うよりも多く利益が上がってしまいそうです。
売る前に自宅として住むことも考えたいと思いました。住宅としては3000万円控除があるようですね。

よくよく考えないとひどく税金をとられそうですね。
この度はありがとうございました。
meg
【コメント】
そうですよね。気をつけないと怖い目にあいます(笑)

ただし、住宅と事業用では減価償却の計算方法が違います。
住宅の場合は基本、減価償却費=取得価額×0.9×償却率×経過年数となり、
事業用では殆ど任意の数字で償却しています。

また、住宅であれば利益の3000万円までの部分は特別控除で
免除されますから結構な違いが出てきますね。


サラリーマン専門イットウモン@タカエージェント株式会社
【お礼】
ご返答いただきましてありがとうございます。住宅と事業用ではまた違うとのこと、初めて知りました。任意と言うのは自分で適当に決めてしまっても良いということでしょうか?知れば知るほど奥が深く難しくなってきますね。
meg
【コメント】
収益物件の場合の減価償却費の決め方は、
一般的には、個人の方でしたら確定申告時に売買契約書記載の
土地建物の内訳から計算します。
※自分で見つけてきた合理的な(相場であるとか)数字でもいいのですが

その基になる土地建物の内訳が大切なのですが、
それは当事者の合意で任意の金額にできるという意味なのです。

減価償却費は事業者所有者にとっては経費扱いできますから
毎年それだけ損金で落とせる旨みのある「実際に出費のない経費」
として貴重なのですね。

ただうまい話だけでなく、
最終出口・売却時には減価償却した分取得額が下がるという結果、
利益が思いのほか出てしまうということになりかねません。

不動産投資は最終出口まで見てみないと、
利益が出る出ないがわからないロングスパンの商売ですね~


サラリーマン専門イットウモン@タカエージェント株式会社
こちらの内容は、2014/12/03時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP