雨漏りにより隣室へ引越し!契約書の変更はどのようにすれば良い?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 雨漏りにより隣室へ引越し!契約書の変更はどのようにすれば良い?
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
5/27(土)に新宿で開催!税理士・弁護士に直接相談できる無料相談会!
雨漏りにより隣室へ引越し!契約書の変更はどのようにすれば良い? 
相談日時:2014/10/30 建物管理 不動産管理
(Q&A No.2124 地域:静岡県) 回答数:5件
107
Q.あかいよしいさん
疑問
回答数:5件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
雨漏り 負担 契約書 トラブル 大家 入居者 アパート 契約 費用 変更 入居 費用負担 書式 引越し
所有するアパートの一室にて雨漏りが生じました。

幸いなことに、雨漏りの無い隣室への引越しを

入居者さんが快諾して下さり、大家の費用負担で

すんなり転居となりました。

それに伴い、契約書の訂正が必要なのですが

現行の書面を利用して契約を継続するにあたっては

どのような書式で書面を作成すれば良いでしょうか?

基本的に、トラブルは生じていません。

こちらの内容は、2014/10/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答日時:2014/10/30

関連キーワードから
質問を見る
雨漏り 管理 物件 請求 契約書 入居者 契約 質問 問題 部屋 引き 覚書 回答 入居 原状回復

ベストアンサー
こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですが、ご質問に回答をさせて頂きます。

雨漏りが発生による問題が起きないのは日頃から管理状態や
入…
[ 続きを読む ]

こちらの内容は、2014/10/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

【関連記事】
A.不動産会社
回答日時:2014/10/31

関連キーワードから
質問を見る
引き 変更 覚書 原状回復 交換

引っ越しに当たり、原状回復など特別な取り決めをしなければ、号室を変更する覚書のみ交わせばよいと思います。
ただ、鍵の引き渡しや交換はきちんとなさってください。

こちらの内容は、2014/10/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答日時:2014/10/31

関連キーワードから
質問を見る
契約書 契約 問題 変更 覚書

覚書による号室変更が望ましいですが、双方問題無ければ、双方の契約書を訂正印でも問題ありません。ただし、訂正印で号室を書き換える場合、少し意味合いが変わります。

こちらの内容は、2014/10/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答日時:2014/10/31

関連キーワードから
質問を見る
連帯保証人 保証人 保証 部屋 変更

連帯保証人から部屋番号を変更した確約書を取り付けをお忘れなき様にしたほうが安全です。

こちらの内容は、2014/10/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答日時:2014/10/31

関連キーワードから
質問を見る
契約書 契約 覚書 対応

覚書で対応するかもしくは新しく契約書を作成しても良いでしょう。

こちらの内容は、2014/10/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     建物管理 不動産管理に関連した新着相談
下水管のつまりで汚水が逆流?借主から清掃費用負担を請求されて…
賃貸物件の排水管の高圧洗浄で破裂する危険?排水管のなかに新たに排水管を作るという技術は信頼出来る?
通行人が賃貸物件のゴミ置き場にポイ捨て?不法投棄を防ぐ対策は?
各構造別の建物の取り壊しや、更地にするための費用を把握したいのですが…
テナント付き物件で水道管に穴が開き、排水が詰まる!店舗の休業補償はどう対応すべき?

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
賃貸経営に役立つイベントが盛りだくさん!
  • DIY
    ベテラン大家が語る『満室の秘訣』!
  • セミナー
    不動産経営に必要な知識をプロが伝授!!

PAGE TOP