大規模改修工事竣工一年以内の雨漏りに関して。|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 大規模改修工事竣工一年以内の雨漏りに関して。

大規模改修工事竣工一年以内の雨漏りに関して。

解決済み 回答数:1件
  • 質問者:sidenさん
  • 相談日時:2014/09/19(地域:北海道)
line
気になった! 116
大規模改修工事竣工一年以内の雨漏りに関してご相談させて下さい。

【物件詳細】

1.物件所在地:長崎県長崎市

2.建物建築年月:昭和51年4月

3.大規模改修工事施工時期:平成26年3月竣工

4.物件規模:1LDK(メゾネット)2戸(総床面積105㎡)

5.改修内容概要:2階建て1戸の住宅・店舗併用物件の間取りを変更し、
 1LDKメゾネットタイプの賃貸住宅に改修を行った。

6.改修内容詳細
 1)間取り変更
 2)住宅設備機器を2戸分新設
 3)衛生機器を1戸分新設、1戸分交換、配管類は全て交換・新設
 4)電気設備を配線含め全て改修
 5)修繕工事として既設瓦を流用の上、屋根漏水修繕を行う。
   施工内容は屋根アスファルトシートの張替え及び瓦への
   固定金具追加

【質問事項】
上記の5)項に関して質問です。

[問題点]
施工後、本年7月3日の大雨の際に修繕を行った屋根より雨漏りが発生した。対策として雨漏りの被害を受けた箇所のクロス貼り替え及び漏水の疑われる箇所へのコーキング剤塗布を施工工務店様の費用負担にて行った。

その後、いずれも大雨の際に2回ほど雨漏りが発生、
その都度一回目の雨漏りと同様に対応頂いていた。

しかし、3回目の雨漏りの際に入居者様より雨漏りの恒久対策を
行って欲しい、対応不可能な場合は家賃を下げて欲しいとの旨の
相談が管理会社を経由して私の所に有った。

何らかの対応が取られない場合は賃貸契約を破棄し、
別の物件へと転居したい旨も匂わせている。

恒久対策は何になるのか施工工務店様と協議した所、
スレート材での屋根葺き替え工事を勧められた。
現在、工事費の見積もりを行って頂いている。


上記問題点に対し、次の三点をご教示頂きたく。

A,大雨被害による漏水として火災保険の
 適用を行える可能性はございますか?

B,火災保険適用外となった場合は屋根葺き替え工事を考えておりますが、
 その際の適正な㎡単価をご教示下さい。
 (材料費、労務費共。労務費は人工にてご教示頂けますと幸いです)

C,葺き替え以外の対処方法がございましたら
 ご教示頂けませんでしょうか?

現在、該当物件からの家賃収入は全額施工工務店様への
工事代金支払いに充当しており、支払いが完了し
私に家賃収入が発生するのは来年四月となります。

それまでの期間は本業の収入より修繕費用を賄う必要が有ります。

手元資金に乏しいため、取りうる対応策が非常に限られておりますが、
何かお知恵を拝借したく、お願い申し上げます。

なお、銀行から融資を受ける事は
下記理由により非常に困難と思われます。

1.地銀:物件所在地と私の居住地が離れているため融資困難。
 物件所在地:長崎
 私の居住地:北海道
 もしくは、賃貸物件はリフォームローンの
 対象としていないために融資不可。

2.大手都銀:融資金額が少額の為、アパートローンの対象とはならない。
 また、物件を担保としたローンの場合は築年数が
 法定耐用年数を超えているため融資不可。
 大規模改修工事を行い、資本的支出後の耐用年数が延長されても不可。

3.日本政策金融公庫:事業規模が小さいため、
 本物件は融資対象とはならない。
 私の所有しているアパートは上記の1棟のみです。

北海道にて使用する車両購入時のローン審査は通過しておりますので、
私個人の信用情報に問題が有るわけでは無さそうです…
こちらの内容は、2014/09/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2014/09/21

保険につきましては、保険の契約内容にもよりますので、保険会社の窓口にご相談することで明確になると思います。
施工費用につきましては、信頼できる業者、もしくは複数の業者より相見積りをとるこ…

続きを読む
こちらの内容は、2014/09/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
ベストアンサー以外の回答

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP