アパート経営で法人化するメリットや節税方法を教えてください。|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> アパート経営で法人化するメリットや節税方法を教えてください。

アパート経営で法人化するメリットや節税方法を教えてください。

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:ヤホーさん
  • 相談日時:2014/06/27(地域:埼玉県)
line
気になった! 165
個人でアパート経営しています。青色で税理士に頼んでいます。

管理や購入について法人化にすることで、
健康保険を安くできる等が大家さんのコメントで載っていました。

いまある個人名のアパートを法人に移すにはどのようにしたらいいでしょうか。

建物土地とそれぞれ分けて考えないといけないと思うのですが、
また法人には買い取る資金もありません。

近い将来に来る相続も視野に入れておきたいと思います。
よろしくお願いします。
こちらの内容は、2014/06/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
税理士
平井英長税理士事務所
回答日時:2014/06/30

ヤホーさん

アパートを法人化する方法は簡単です。
法人を設立して、その法人にアパートの土地建物又は建物を売却すれば良いのです。
法人が買い取る…

続きを読む
こちらの内容は、2014/06/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2014/06/29

まず法人化のメリットがあるかどうか、税理士等の専門家にご相談なさってください。
基本的には所有権を法人に移転させることになります。
資金は金融機関等からの借り入れや、個人が貸し付けることが主な方法です。
所有権の移転には登録免許税や不動産取得税などの費用も発生しますので、慎重にご判断なさってください。

こちらの内容は、2014/06/29時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
弁護士
中崎町法律事務所 弁護士 高砂健太郎
回答日時:2014/06/30

ヤホーさん

 こんちには
 中崎町法律事務所の弁護士 高砂健太郎です。

 法人化は要検討です。
 特に,建物を法人化,土地を個人にすれば節税効果を期待できますしね

 ただ法人が買い取ることができない場合でも,次のように法人設立は検討の余地ありです
 (法人設立だけなら費用はさほどかからない)
 ①建物を法人に一括で貸す。そして,その法人が各賃借人にまた貸しする(サブリース方式)
 ②建物の管理を法人に任せる。そのうえで,管理料を法人につけかえる

 すこし専門的な話ですので,わかりずらいかと存じますし,どのスキームが一番いいかは
 個別検討が必要です。

 詳しくはお近くの弁護士,税理士等に相談してみてください(できれば,不動産スキームに強いかたがよいです)

 解決に向かわれることをお祈りいたします。

こちらの内容は、2014/06/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2014/06/30

法人化メリットは戸数や収益によって大きく変わります。

個人の名義の物件を新規の法人が買うので問題ないと思いますが、顧問税理士がいるのであれば
現況も含め検討事案が色々とありますので相談したほうが良いでしょう。



こちらの内容は、2014/06/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(合)マリブ不動産コンシェルジュ
回答日時:2014/06/30

こんにちは。

千葉の賃貸経営コンサルタト『マリブ不動産コンシェルジュ』の石田です。


 賃貸経営の法人化による節税対策のご相談ありがとうございます。



まず最初にご留意頂きたい大切なことがあります。

それは、
『法人化によるメリットが将来どれだけ発生するのか、
法人化する前にしっかりシミュレーションする』
ことです。


『ただ法人化する』だけなら簡単です。

どこの税理士事務所に行っても、簡単にその方法は得られます。


ただし、安易な法人化によって
将来、大きな代償を支払うこともあります。


大小問わず、街の不動産屋さんには、法人化によるメリットデメリットをシミュレーションできるスタッフは居ません。

不動産屋さんはあくまでも『不動産取引に詳しい』だけなので
節税や法人化の是非については必要な知識を持っていません。


また、普通の税理士さんは、
不動産に詳しいワケではありませんし、
節税の知識や指導に長けているワケでもありません。

あくまでも、『オーナーに納税させること』が仕事です。


つまり、ただの不動産会社も、ただの税理士も
オーナーの節税を最大化できないのです。


そして、これは確信をついた表現なのですが、
『万人に効果のある最良の節税策』というのは存在しません。


最良の節税策を導き出す為に、
まずはオーナーの資産を全て把握するところから
コンサルティングを始めることが最良の第一歩になります。


1.賃貸経営に詳しい税理士さん
2.賃貸経営と法人化・節税に詳しい不動産コンサルタント

この両者とともに最良の節税策について
ご相談されることをオススメします。

参考URL:http://profile.ameba.jp/marive-r-concierge
こちらの内容は、2014/06/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP