賃貸の退去の立会い後の請求について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >家賃滞納 滞納催促> 賃貸の退去の立会い後の請求について

賃貸の退去の立会い後の請求について

解決済み 回答数:3件
line
気になった! 214


古いアパートの大家です。

2年4ヶ月住んで頂いて4月13日に立ち合いで
修繕費と家賃滞納分を請求しましたが、

破れたクロスと剥がれたフローリングと
落書きの襖の修繕費を納得がいかないと文句を言い
振り込む時に連絡しますと帰って行きました。

事前に連絡して家賃滞納分は、3月と4月に
お支払いしますと言っていたのですがこのあり様です。

今まで請求していなかった
契約書にもある遅延損害事務手数料と
遅延損害金は請求出来るでしょうか?

28ヶ月中、遅延したのは27回です。
支払い計画書も作成し5回ほど持って行きました。
催促の電話も訪問もしています。


修繕費もガイドラインを良く読んで請求しました。
敷金0円です。滞納は、約3ケ月分になります。

契約書の特約事項に、遅延した場合は、
1回につき3000円の事務手数料を請求とあります。
こちらの内容は、2014/04/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)ハウステーション
回答日時:2014/05/06

・契約書に記載されているのであれば、遅延損害事務手数料・遅延損害金の請求は出来ます。 ただし、支払われるかは別です。

・今後は古いアパートこそ敷金をきちんと貰うべきかと思…

続きを読む
こちらの内容は、2014/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2014/04/30

滞納分と原状回復費は別に請求したほうが良いでしょう。
原状回復費用は確定するのに時間がかかる場合がありますので。

法的には可能ですが今まで請求していないのであれば今までの遅延損害金請求は難しいでしょう。
但し法定金利を超過していないかは確認したほうが良いでしょう。

こちらの内容は、2014/04/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2014/04/30

遅延損害金は法定利率の範囲内でしたら請求は可能です。
入居者はなるべく支払いを少なくしたいというスタンスでしょうから、まずは退去を済ませて優良な入居者を募ることを優先する方がお客様の損害も最小限に留められるのではないかと考えます(合わせて本件交渉も行います)。

こちらの内容は、2014/04/30時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP