カビ発生後の対処はどうしたらよいでしょうか?|お悩み大家さん

【「熊本地震」により被災された皆さまに対し、心よりお見舞いを申し上げます。被災地の皆さまの一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。】

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > カビ発生後の対処はどうしたらよいでしょうか?
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
カビ発生後の対処はどうしたらよいでしょうか? 
相談日時:2008/05/02
(Q&A No.19 地域:大阪府) 回答数:3件
67
Q.迷える賃貸経営者さん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
怒ってる
回答数:3件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
戸建 責任 退去 入居者 一戸建て 博士 家主 入居 予定
築30年目に入った、木造平屋一戸建ての家屋です。

現在丸3年入居の住人(夫・妻・小1の男子の3人家族)より、家中にカビが発生してしまって、家主側の責任だといわれています。
カビ発生によって、母親や男の子が体中発疹が出たり咳や痰がひどくなったり、 箪笥の中の衣服は全てカビが生えて洗濯しても元通りにならないといわれています。

今日(5月15日)、大阪市立大気環境科学研究所の浜田博士を訪ねて原因や 症状との関連性についてお聞きしながら、入居者にも説得してもらいましたが、 埒があきませんでした。
相当ヒステリックになっており当方の考えも聞いてくれませんでした。

こうしたカビ云々の話は初めてでもあり、この家の周囲の日照状況や 風通し等も全く変っていません。
本音ならすぐにでも退去して欲しいくらいですが、とりあえず忍の心で下ります。
上記研究所に近々家の中の10箇所程度を試験薬で掬い取って研究所に出す 予定になりました。

こんごどのように対処していくべきかお教えいただければ幸いです。 宜しくお願いします。

こちらの内容は、2008/05/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/02

関連キーワードから
質問を見る
責任 退去 損害 損害賠償 対応 借主 掃除

ベストアンサー
事実がどうなのか明確な判断が出来ない状況のようなので対応はむずかしいですね。
ですが、この状況では借主側も退去を申し出ると思います。その際損害賠償等の話になると 
借主…
[ 続きを読む ]

A.
回答評価する
いいね!の数 0
NO.115
回答日時:2008/05/02

関連キーワードから
質問を見る
建物 責任 管理 物件 入居者 住宅 子供 問題 家主 入居 結露 管理責任 健康

カビの発生原因となる結露は建物が築30年の古い木造物件であれば、
現在のツーバイフォー住宅のように高気密住宅ではない為、
よほどのことがない限り結露を起こすことは考えづらく、建物よりもむしろ生活する側の
入居者に起因するところが大きいと思われます。
小一の子供が一人いることから、洗濯回数が多いとか日常の換気が充分ではないなど、
入居者の生活スタイルや管理責任の問題です。
したがって、カビに起因する健康問題も家主が関与することではありません。
断固としてそのことを主張し、入居者の主張を退けてください。

こちらの内容は、2008/05/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/02

関連キーワードから
質問を見る
建物 損害 請求 賃貸 問題 経年 理由 賃借人 損害賠償 対応 違反 漏水 善管注意義務 善管注意義務違反 建築

まず、建物の瑕疵によってカビが発生したのかどうかによって、対応が大きく違ってきます。
現状の建物を私は知りませんので、私が一般的にはと思うところで考えます。
築30年の木造建築では建物が通常の状態であれば、構造的なもの(気密性など高くない)を
考えると季節にもよりますが、通常の換気を行えばカビが発生する部分は限られるように思います。例えば風呂、洗面、台所などの水廻り、窓の建具やその付近程度のように思います。

では通常ではない場合はとなりますが、建物外部からの雨水の漏水または給排水管からの
漏水などが考えられると思います。周りの環境はそのような湿気のある地域ではないとのこと
ですので省きます。順序として、実際のカビの状況はどうなのか、通常の使用状態で、問題になる
ほど湿気があるのか、あれば、建物の構造上で瑕疵があるのか、経年やその他の理由で建物の
外壁や屋根、給排水管など傷みによる漏水などカビの原因があるのか、調査するのが先決では
ないでしょうか。結果、賃貸人側に原因がなく、賃借人の使用法に問題があるならば、賃貸人として損害賠償の請求に応じる必要は無いと考えます。万一、賃貸人側に問題があるようでしたら、
誠意を持って対応するしかないのでしょう。

金額の算定等は、状況で大きく違いますので差し控えます。
また、賃借人の使用法に問題があり、建物にダメージをあたえているようでしたら、
逆に善管注意義務違反ということになると思われますので、
それに基づき次の対応を考えることになるのではないでしょうか。

こちらの内容は、2008/05/02時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     建物管理 不動産管理に関連した新着相談
ドア鍵の不具合で腱鞘炎になり慰謝料請求!?勝手ばかりの借主に対応できる専門弁護士はいるのでしょうか?
迷惑入居者の親族の賃貸契約申し込みを拒否できますでしょうか?
専任媒介と一般媒介それぞれのメリット・デメリット・入居率の違いは?
地価上昇による家賃の値上げに借主が応じてくれません!
入居者から修理しないなら家賃を払わないと言われ…今後の対応は?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]

PAGE TOP