相続した築30年アパート。減価償却はできないものでしょうか?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 相続した築30年アパート。減価償却はできないものでしょうか?
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
相続した築30年アパート。減価償却はできないものでしょうか? 
相談日時:2014/01/23 建物管理 不動産管理
(Q&A No.1873 地域:東京都) 回答数:2件
117
Q.megさん
NO.00001650
meg
megさん
疑問
回答数:2件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
相続 戸建 物件 アパート 一戸建て 購入 償却 減価償却
築30年ほどの木造一戸建てアパートを
2007年に親が購入、2008年に相続いたしました。

先ほど何かで読みましたところ、築22年以上の物件も
減価償却が4年に渡ってできることを初めて知りました。

このような場合にはもう遡ってなんとか…
というわけにはいかないももでしょうか?

こちらの内容は、2014/01/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答日時:2014/01/24

関連キーワードから
質問を見る
質問 回答 税金

ベストアンサー
megさん

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですが、ご質問に回答をさせて頂きます。

今回のケースですと修正申告が可…
[ 続きを読む ]

【お礼】
修正が可能とのこと、ご返答いただき誠にありがとうございました。
meg
こちらの内容は、2014/01/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

【関連記事】
A.不動産会社
回答日時:2014/01/24

関連キーワードから
質問を見る
相談 窓口 方法 償却 税務 税理士 減価償却

遡ることで修正申告をするか、今後減価償却をしていくなどの方法で行うことはできるのではないでしょうか。
詳しくは税理士または税務署窓口でご相談なさってください。

【お礼】
ありがとうございます。
meg
こちらの内容は、2014/01/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     建物管理 不動産管理に関連した新着相談
軽微な補修であれば借主が費用負担。費用の合計は消費税込みで計算すべき?
積雪で駐輪場を移動しましたが、知らずに止めていた自転車と車が接触。修繕費は誰が払う?
賃貸物件の耐震診断・耐震改修は行うべき?大家の義務はどこまで??
生活保護受給者が病院で死亡。相続人不明のために費用が150万程掛かると言われ…!
引渡しから半年も経たぬ内に階段全体にひび割れ!?どう業者に責任を取らせればいい?

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP