入居者の不注意での水漏れについて|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 入居者の不注意での水漏れについて

入居者の不注意での水漏れについて

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:しろさん
  • 相談日時:2008/05/06(地域:岐阜県)
line
気になった! 134
入居者の不注意で下の階に水漏れがありました。

被害にあわれた方は化粧品、靴、化粧台に水がかかって使いものにならないので、弁済して欲しいと言っており、こちらが中に入ることになったのですが、 実際化粧品などは使用中で中身が半分くらいだとかありますし、靴なども使用済みで実際の価値は中古品ですが、どの程度まで請求が出来るものなのでしょうか。

新品を買える程度に請求できるのか、中古品としての価値でしか、 請求出来ないのでしょうか。
被害者には被害品、金額のリストを作って、提出してもらうことになっています。

被害者の方は父親が出てきてかなりお怒りで、化粧台にいたっては、妻の母親から譲り受けたもので、金額に変えられない思いがある、といったことを言っておられます。

こういった事情は弁済金額にどの程度反映されるものでしょうか。

また、金額に双方折り合いがつかず、話がこじれた場合、調停してもらえる第3者として、どのような方、機関があるでしょうか。
調停してもらう場合の費用は誰が負担すべきでしょうか。

長文にて失礼致しますが、お知恵を拝借下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。
こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
回答日時:2008/05/06

入居者の不注意が原因であれば、全ての責任は入居者にあるのは当然ですが、
家主として仲裁に入らざるを得ないのも理解できます。 まず、加害者側の入居者が損害保険の個人賠償責任保険(特約)に…

続きを読む
こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
(株)升富
回答日時:2008/05/06

まず、家財保険に加入されていることと思いますので、
代理店にお尋ねになられてみてはいかがでしょうか。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
コスモ住宅
回答日時:2008/05/06

そもそも家主様が仲裁に入ることに疑問を感じます。水漏れを起こした加害者と階下
の被害者の民民の紛争であります。加えて 一般的には、入居時に火災、
家財及び第3者への損害に備えて損害保険に加入しているはずですが、確認なさっておられるで
しょうか?いずれにいたしましても、被害者から直接加害者に請求をしてもらうこと
をお勧めいたします。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)ウィンズワン
回答日時:2008/05/06

はじめまして。
損害賠償については当事者同士で解決すべき事なのですが、大家さんに矛先が廻ってきたご様子ですね。中古品は保険会社の査定でもクリーニング費用での弁償ですし、中古家具もどんな経緯の物であれ時価での査定です。いくらにもならないでしょうね。
化粧品にしても半分の残量なら半分の金額で宜しいと思います。
問題は家主様が加害者ではないのでしょうが当事者になってしまっているので相手方とは感情論になってしまいそうですね。賃貸は普通借主に入居時に火災保険に入ってもらっています。この場合は十分適用になるはずですし保険会社が窓口を勤めますので
直接交渉に出る必要もありません。
まずは実際の加害者側の入居者に保険に加入してないかご確認を

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)ハウステーション
回答日時:2008/05/06

今回のケースでは大家さんに責任はありません。
入居者の不注意であれば水漏れを起こした入居者(加害者)が対応するのが一般的です。 しかし、しろさんが仲裁される状況も理解できますので、その場合は
両者に当事者同士の問題である事を理解してもらう事が必要です。 それと、入居者は家財保険に加入されているケースが多いと思いますので
損害賠償は保険会社と相談される事が良いでしょう。
保険会社の方も言われると思いますが、物損害の場合は時価賠償が基本です。 もし、常識では考えられない請求をされた場合は調停も一つの方法です。
その場合は加害者が費用を負担すべきでしょう。 加害者が誠意を持った謝罪をし、お互いが歩み寄る事で解決するケースが多いです。 しろさんも大変ですが、責任は加害者にある事を念頭に入れて行動される事が良いでしょう。
無事解決される事を心よりお祈りいたします。

こちらの内容は、2008/05/06時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP