貸出中の物件に自宅として住みたいのですが、交渉の進め方についてお教えください。|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >入居者 騒音> 貸出中の物件に自宅として住みたいのですが、交渉の進め方についてお教えください。

貸出中の物件に自宅として住みたいのですが、交渉の進め方についてお教えください。

解決済み 回答数:5件
  • 質問者:かんなさん
  • 相談日時:2013/09/19(地域:神奈川県)
line
気になった! 53
初めまして、よろしくお願いいたします。

転勤により、自宅として購入した分譲マンションを賃貸中です。普通賃貸契約です。

家庭の事情でマンションに戻りたいと思いますが、どのように進めていったらよいのかわかりません。

他の方々のご相談内容も拝見いたしましたが、不明な点だけ質問させてください。
我が家の場合、借主様が社宅契約で入っておられます。こういった場合は、先方の会社あてに交渉をするべきなのでしょうか。

また、現在の住まいが大変遠いため、直接お目にかかったりという事が中々できにくいという事もあり、
(もちろん、お会いせねばならない時にはきちんと伺うつもりはございますが、
飛行機が飛ばないなど、トラブルも予想されます。)物件に詳しい不動産屋さんに初めから入っていただいたほうがよいのでしょうか。


つい先日、更新の手続きを終えたばかりで、急にこのような事情を抱えてしまったので、借主様には本当にご迷惑をおかけすることとなってし
まいます。社宅使用という事もあり、一度の滞納もなくお住まいいただいておりましたので、私どもとしても、出来る限り納得いただけるよ
うに誠意をもってお願いしたいと思っています。

どのように動いたらよいのか、ぜひご意見をいただきたく、よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2013/09/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2013/09/19

かんなさん

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですが、ご質問に回答をさせて頂きます。

賃貸借契約書の解約の条文を改め…

続きを読む
【コメント】
堂下さま

早々にご回答いただき、ありがとうございました。

6か月後の3月末に明け渡していただきたいと思っています。
期間としては問題はないと思いますが、管理をお願いしている不動産屋さんは、難しいです…の一点張りで少々困っています。

追加でお尋ねしたいのですが、先方への連絡は、仲介業者を通して行ったほうがよいのでしょうか。
私どもの管理会社、先方の不動産屋さん、と、二件が間に入るので、何かと正しく伝わらず、時間もとてもかかります。仕方がないのでしょうが。
こちらから、直接先方に連絡を入れて進めて良いものでしょうか。

また、解約通知というのは、決まった書式があるものなのですか?
こちらの事情を説明してお願いするような文書を送付しようかと思っていましたが、もっと事務的なもので良いのですか?

細かい質問で申し訳ございません。
アドバイスいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

かんな
こちらの内容は、2013/09/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
その他
モバクル株式会社
回答日時:2013/09/19

かんなさま


こんにちは、更新されたばかりということで、タイミングが悪かったですね。お気持ちお察し申し上げます。

では、ご質問ごとに順番に回答いたしました。

1,社宅であれば、住人ではなく会社と交渉されてください。総務部などが担当していることが多いと思います。

2,遠方からでは移動も大変でしょうから、今回の契約時に仲介した不動産があれば、そこに依頼するのがわかりやすいと思います。 もちろんその他、ご存知の不動産があれば、そこに交渉させたほうが良いと思います。(遠方で無くても、業者を間に入れたほうがいいです。)

3,おっしゃるとおり、誠意をみせることは大切かと思います。例えばですが、引越費用を負担したりなど、会社側が退居に関して必要なコストの補償です。会社にもよりますが、個人と立退き交渉するよりは結論が早いケースが多いように思います。


以上、少しでもお役に立てたなら幸いです。



参考URL:http://mobakuru.co.jp
【お礼】
早々にご返答いただき、ありがとうございました。

当方の委託している管理会社に相談したところ、法人貸しだと難しいです…の一点張りで、個人相手よりこじれてしまうという事だったので、素人でもそれはおかしいかな…と思っていました。

更新の手続きをしたばかりという事がやはりネックになるのでしょうか。
もちろん更新料も返金できればと思っているのですが。

とにかく、誠意をもって対応したいということはせんぽうにもお伝えしたいと思います。

ありがとうございました。
かんな
こちらの内容は、2013/09/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2013/09/19

かんなさん

こちらこそコメントを頂きありがとうございます。
こうして面倒臭がる業者さんは本当に多いですね。

募集を依頼する段階で契約等は特にないかと思いますので、
お互いの信頼関係という部分で業務を行う事が多いのですが、
ネガティブな業務を行いたくないと言う業者が殆どです。

今までもそうですが、こうした間に入っている業者さんが原因と思われる、
「言った」「言わない」というお話を良くお伺いします。

不動産屋さんに予めお伝えをした上で直接連絡を取れるのが良いかと思います。
(現段階でもそうした業務を行いたくないという空気感がわかるので、
何故依頼した業務を行わないのか本心を聴いてみるのも良いかもしれません。)

解約通知ですが、賃貸借契約書に記載されている場合もございますが、
書面、口頭等が基本的な形です。しかしながら後々問題とならない様に、
日付がしっかり確認できる書面等でFAX等で送付をして到着したかどうかを
先方に確認を入れるのが良いかと思います。

内容は契約者である法人さんであれば予め解約の旨の連絡を電話でして頂いて、
その後に書面でFAXをして到着確認をして頂くのが良いかと思います。


貸主都合で解約となると、波風を立てない様にまず交渉内容としては、更新料の返還でしょうか。
また先程もお伝えしましたが、移転費用や次の物件の
契約金等を求められる事が多いです。もっと細かい契約者ですと、原状回復費用の
負担等を免除という交渉も行ってくると思います。

かんなさんが許容できる範囲で相手の出方をみてその都度、対応を考えて頂ければと思います。

宜しくお願い致します。






参考URL:http://dpm.tsl-tax.com/index.php?%E9%9B%9B%E5%BD%A2%E9%9B%86
【お礼】
具体的なアドバイスをいただき、本当にありがとうございます。

おかげさまで、今するべきことがハッキリしました。


まずは、先方にコンタクトを取り、円満に解決できるよう誠意を持って交渉していきたいと思います。


良い結果をご報告できますように…。
ありがとうございました。
かんな
【コメント】
かんなさん

ご返信ありがとうございます。
クリアーになって頂いて良かったです。

無事に解決される事を祈っております。
日本AMサービス
こちらの内容は、2013/09/19時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2013/09/20

先方の窓口は会社が良いと思います。
自宅で利用するというのは、いわゆる借地借家法第28条の”正当事由”と言われますが、近隣で同等の物件を賃借できる可能性なども検証したほうが良いでしょう。
収益が上がるというのも一つ魅力ですので、今後の収支も考慮のうえ検討なさってください。

【お礼】
アドバイス、ありがとうございました。

正直なところ、お家賃をいただけている間は賃貸にしておくことも考えておりましたが、いざ自分たちの住む場所を考えると、やはり、そこに帰るしかないという事情があり、中々難しい所です。


近隣の賃貸物件なども含めて、色々と準備をしなくてはならないですね。

細やかなご指摘ありがとうございます。
かんな
こちらの内容は、2013/09/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2013/09/29

まずは契約者(法人)へ状況を伝え今後のことについて相談すればよいのですが
通常管理会社が対応しますが、しないのであれば不動産会社と相談のうえどのようにすればよいか
決めていかなければいけません。

早急に行動が必要でしょう。

こちらの内容は、2013/09/29時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP