2年前の敷金精算で全額返金の要求?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >敷金・原状回復> 2年前の敷金精算で全額返金の要求?

2年前の敷金精算で全額返金の要求?

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:ぽんぽんさん
  • 相談日時:2013/09/12(地域:長野県)
line
気になった! 97
敷金の返還についてお伺いします。

法人契約していたお部屋で、2年前に退去された法人様より、本日電話がありました。
「2年前の退去時の精算に納得がいかない」と言うのです。
仲介業者さんも立ち会いで、契約書の内容にそって、基本クリーニングと
傷の補修費用を借主さんに負担していただき、差額の敷金を返金しました。

それが2年も経った、今になって敷金を全額返金してほしいとの言い分です。

最近では国交省のガイドラインをもとに、貸主の負担も増えていますが、
今回のように法人の方が2年も経って言ってくるのは初めてです。

現在その部屋は別の方が入居されてますので、退去当時の状況も証明できません。

このような場合、敷金を全額返金する必要はありますでしょうか。

よろしくお願いします。
こちらの内容は、2013/09/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2013/09/12

ぽんぽんさん

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
早速ですが、ご質問に回答をさせて頂きます。

中にはこの様に変わった方もい…

続きを読む
【お礼】
早速のご回答ありがとうございます。

契約書には基本クリーニングと傷の補修は借主様負担の記載はありますが、ガイドラインにそった細かな文言ではありません。
しかし、退去精算時、明細も提示した上で、異議もなかったようなので、敷金との差額を返金して終了したと思っていました。
それが今になってガイドラインを持ち出して、精算のやり直しを請求されて驚きました。
終了したものについても何年も心配しないとならないものなのでしょうか。
ぽんぽん
【コメント】
ぽんぽんさん

ご返信ありがとうございます。
敷金返金の際のやり取りが適正に行われていると思いますので、
(先方もご納得の上で)返金をする必要はないと思います。

先方がどこまで主張をしてくるか分かりませんが、毅然とした態度で
良いと思います。

無事に解決される事を祈っております。
日本AMサービス
【お礼】
重ね重ねありがとうございます。

貸主の方が弱い立場になっているご時世で『毅然とした態度』に勇気が出ました。
きちんと根拠を示していただき、対応していきます。

勇気をいただきましたのでベストアンサーにさせていただきました。
ぽんぽん
こちらの内容は、2013/09/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
その他
モバクル株式会社
回答日時:2013/09/12

ぽんぽんさま


こんにちは、お気持ちお察し申し上げます。
2年も経ってからというのは、気持ち悪いですよね。ただ時効は10年なので可能ではあります。今頃言ってくるような場合、根拠を示せるものが手元にあるのかもしれないので、そのへんは確認したいですね。(単なるクレーマーでは無いように想像してます。))
おそらく、何かのきっかけで知人などから知恵をつけられて、ガイドラインを調査したり、消費者センター等に相談はしているのではないでしょうか。
まず、返還の根拠を書面で送ってもらってください。(無いようであれば大家さん有利です。) それを、お取引のある不動産会社の担当者にでも見せれば、先方の主張がガイドラインなどに合っているか、などすぐ判断できると思います。

もし相手の主張がもっともでも、2年も経っていますから、すぐ全額返還するのでは無く、段階的に交渉したほうがよいと思います。 例えば、半額だけ返還、それでも相手が納得しないなら、最後は全額など。


1年近く経てから、返金要求されたケースも聞いたことがありますので、根拠になる書類など物証があるのであれば、無視はできないですよね。
ご心労も大変かと思いますが、無事解決されることを願っております。

参考URL:http://mobakuru.co.jp
【お礼】
早速のご回答ありがとうございます。
当時、ガイドラインにそった精算ではなく契約書に基づいて、基本クリーニングと傷の修繕(全額)を借主様負担としました。
退去立会い時に仲介業者さんにより金額の入った明細を入居者さんと確認しています。
その後、仲介業者さんから法人担当者さんへ明細を送っていただき、異議も言ってこなかったようなので、敷金の差額を返金しました。
それが、今になってガイドラインにそって基本クリーニング代と修繕費の何割かを返金するべきだと言っています。
ガイドラインにそった精算を希望された場合は返金する必要あるのでしょうか。
ぽんぽん
【コメント】
コメントありがとうございます。

対処するかどうかは、当時のやりとりがガイドラインに違反している、ということが説明つくというか、証明できる書類などを、先方がもっているか、どうかで判断すればいいと思います。法人のテナントビルのようですので、金額的に少額訴訟では無理かもしれませんし、どちらにしても、立証できる書類などが無ければ、つっぱねても、訴訟などはしないと思いますよ。 先方には、「すでに2年以上経過しているので、大家さんもすべて記憶しているわけでは無いので、何を根拠に返金請求されているのか、当時の証拠となる資料をFAXでもいいので、送ってください、、。」とでも、当時の不動産会社の担当者から元借主へ連絡するよう指示して、それを入手後、対応を検討されたらいいと思います。

請求してきている金額が60万以下で、かつ、第三者にも説明がつくような、当時の書類なども揃っているようであればですが、その場合は返金もやむを得ないかもしれませんね。この金額では先方が弁護士を雇ったら、経済的に割りに合わないでしょうが、少額訴訟であれば、証拠を揃えられるなら、個人でもできますから。当日結果もでます。

2年経ってからというケースは少ないですが、たしかに一度精算して退居後に、返還請求してくるケースは少なくないようですね。

大家さんには大変な時代になりましたね、無事解決されることを願っております。 
モバクル株式会社
【お礼】
重ね重ね、ありがとうございます。
とりあえず、根拠となるものを書面で送ってもらうようにします。

本当にアパートの貸主とは苦労ばかりです。
ぽんぽん
こちらの内容は、2013/09/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2013/09/13

明確な根拠がなければ安易に支払う必要はないと思います。
国土交通省のガイドラインと照らし合わせて、お客様に心当たりがあるようでしたら、ある程度のところで”和解”するというのも一法です。

【お礼】
ご返答ありがとうございます。
ガイドラインと聞くと弱気になってしまいますが、対等の立場で対応していきます。
ぽんぽん
こちらの内容は、2013/09/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2013/09/29

どのような理由で返金を求めているのかによりますので入居者の言い分を確認してからになるでしょう。

【お礼】
ご返答ありがとうございます。
その後、根拠を示してほしい旨、伝えましたが音沙汰なしですので様子をみているところです。
ぽんぽん
【コメント】
経営が厳しくなったため取れるところからなのでしょうか?
根拠は難しいためこのままになりそうですが気分は悪いですね。

(株)レント・コレクト・エージェンシー
【お礼】
まったくです。
不景気の影響でしょうか。
これからは、終わったと思ってる契約にまで気が抜けなくなりそうです。
ぽんぽん
こちらの内容は、2013/09/29時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP