家賃滞納の韓国人に退去してもらうかどうかを悩んでいます。|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >家賃滞納 滞納催促> 家賃滞納の韓国人に退去してもらうかどうかを悩んでいます。

家賃滞納の韓国人に退去してもらうかどうかを悩んでいます。

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:mokoさん
  • 相談日時:2013/03/07(地域:東京都)
line
気になった! 100
父から相続した賃貸マンションに長期住んでいる韓国人
以前より家賃が遅れがちでしたが、去年から収入が減ったとの事で
支払いが2,3ヶ月に一度になり5ヶ月分家賃がたまっています。

遅れながらも払ってはくれるので、退去してもらうべきか迷っています。
退去すれば、りフォームと入居者募集まで費用と時間がかかる事も
あり悩んでいます
こちらの内容は、2013/03/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
日本AMサービス
回答日時:2013/03/07

mokoさん

こんにちは日本AMサービスの堂下です。
ご質問の件に回答をさせて頂きます。

既に5ヶ月分を滞納されているという事…

続きを読む
【お礼】
回答ありがとうございます。

回答にそって対処したいと思います。
moko
こちらの内容は、2013/03/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2013/03/08

5ヶ月も溜まっていれば、契約解除をなさるべきでしょう。
もしも、入居を容認するのでしたら、今の滞納を解消させる覚書を締結すべきでしょう。
いずれにしましても、滞納が解消する方向に向かない限り、明渡を前提とすべきと思います。

こちらの内容は、2013/03/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
その他
モバクル株式会社
回答日時:2013/03/10


mokoさま


こんにちは。お気持ちお察し申し上げます。
今後も滞納額が増えていく可能性が高いと思います。
内容証明なども準備されて、解約へ向けて対応されたほうが、長い目でみればよいかと思います。無事解決されることを願っております。

こちらの内容は、2013/03/10時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
有限会社アモーレ・ミオ
回答日時:2013/03/20

韓国人の入居時に連帯保証人はつけたのでしょうか?何時ごろから居住しているのか?勤務先を聞いて(調べて)ください滞在期間(ビザ)が切れていることが多いので出来れば身分証明(滞在許可証)収入が減ったということは就労ビザで来日でしょうか?学生?結婚・その他、多種のビザが発給されています、韓国人でも日本で出生した方もいます、どのような理由でで日本にいるか、韓国人は負債が増えたり、都合が悪かったりすると母国に逃げ帰ってしまいます、よって公正証書・念書等は役に立ちません、不法滞在で逮捕され強制送還等されてしまうこともあります、負債が増えないうちに対応を考慮した方がベストと思いますが、如何でしょうか

こちらの内容は、2013/03/20時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)レント・コレクト・エージェンシー
回答日時:2013/03/31

現状況で滞納金額が埋めていくことが出来るか等分析が必要です。
対応方法の間違いから悪化している可能性もあります。

もう少し入居者とよく話し合うことが必要です。
退去してほしいと決めてからすぐ退去できるのでしょうか?

一概に退去することが最善策ではないこともあるので相対的に判断を行い対応することが必要です。
しかし判断が遅いように思われます。

管理が出来ていないようなので管理会社に依頼するほうが良いかもしれません。

難しい問題なのでがんばってください。

こちらの内容は、2013/03/31時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社ATMS
回答日時:2013/11/18

不動産トラブルに強い賃貸管理会社、株式会社ATMSの中井と申します。
さて、早速ですが、ご質問に回答いたします。

この入居者の場合だと、ただちに退去交渉に移るべきです。

なぜなら、収入が減ったという家賃と収入とのミスマッチが原因となる恒常的な滞納理由であり、なおかつ5ヶ月という長期滞納が発生しているため、入居しながらの正常化は困難だと考えられるからです。

もちろん、退去交渉といっても一方的に責め立てるようではいけません。
家賃と収入のミスマッチであれば、適正家賃の物件への借り換えは、入居者様にもメリットがあることです。
その点を理解させ、任意退去に誘導することがポイントです。
そして、退去させ、債権額を確定させた上で回収することをお勧めします。

交渉方法についての個別の相談は当社まで直接お問い合わせください。

参考URL:http://www.atms-inc.com/inquiry/
こちらの内容は、2013/11/18時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP