太陽光発電を築25年のアパートに取り付けようかと考えています。|お悩み大家さん

【「熊本地震」により被災された皆さまに対し、心よりお見舞いを申し上げます。被災地の皆さまの一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。】

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 > 太陽光発電を築25年のアパートに取り付けようかと考えています。
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
太陽光発電を築25年のアパートに取り付けようかと考えています。 
相談日時:2012/11/21
(Q&A No.1561 地域:埼玉県) 回答数:4件
65
Q.にゃんこさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00001970
にゃんこ
にゃんこさん
疑問
回答数:4件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
鉄骨 投資 アパート 問題 方法 償却 維持 利益 買取
太陽光発電です。
板の値段も下がってきて買取価格も42円ですから
やってみようかと思いますが、取り付けるアパートが築25年です。

鉄骨造りですので、重量に対して問題はないのですが、
太陽光自身の償却が17年と聞きました。

10年で元が取れてあと7年で利益出すのですが(投資として考えています)、
10年後に35年、そこから10年後ですと、アパートを維持できるか、
全室空いてしまい、太陽光があるので壊すに壊せない。

となります。どうしようかとジレンマです。
何か良い方法とか知恵はございませんか。

こちらの内容は、2012/11/21時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.その他
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2012/11/22

関連キーワードから
質問を見る
管理 業者 物件 投資 悩み 質問 営業 リスク 利益 お悩み 個人 家賃 経営 コスト 相場 電話 収益

ベストアンサー
にゃんこさま


太陽光は検討されてる方多いですよね。
確かに2~3年後でも予測できない時代ですから、10年、20年先となると、にゃんこさんのお…
[ 続きを読む ]

A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2012/11/22

関連キーワードから
質問を見る
投資 入居者 アパート 入居 収益

太陽光発電は少しブームになってはいますが、実際は予想より収益が上がらない場合もありますので慎重に判断なさるべきだと思います。
そもそもアパートへの投資は入居者へプラスとなるものを中心に据えるべきと思います。
太陽光発電が災害時に役立つのでしたらお勧めしますが、そのような機器はなかなかないようです。
私見ですが、迷う場合は行わないことが良いように思います。

こちらの内容は、2012/11/22時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.税理士
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2012/11/26

関連キーワードから
質問を見る
修繕 設備 管理 業者 修繕費 入居率 投資 アパート 経費 償却 引き 家賃 入居 設置 相場 償却資産 減価償却費 減価償却 新築 固定資産税 資産 建築

本当に業者の言うとおり10年で元が取れるかどうか検証してみましょう。
業者の資金計算書は売電収入X10年=投資価額になっていませんか?
上記を前提とし、仮に投資金額1000万円として計算してみます。

売電所得にも所得税等がかかります。計算は、
売電所得=31.9万円(売電収入-減価償却費-償却資産税-他の経費)
 売電収入=100万円(10年で元が取れる∴1,000×1/10)
 減価償却費=58.8万円、償却資産税=9.3万円(税率1.4%で10年間の平均)、他の経費=0
  ※太陽光発電設備には固定資産税(償却資産税)がかかります。
 所得税+住民税(30%と仮定)=9.6万円(31.9×30%)
 税引き後の手取り=81.1万円(売電収入-償却資産税-所得税住民税)
  ※減価償却費は支出しませんので控除しません。
上記は年間ですから、元が取れる年数は1000万円÷81.1万円=12.3年
ということになり、実際には約12年で元が取れることになります。

新築または築が浅ければお勧めしますが、現在、築25年ですから、元を取ったときのアパートは築37年ということになります。築37年にもなるとアパート本体の修繕費も多くかかります。

太陽光発電の設置を進めるのはほとんどが建築業者です。また、多くが管理もしています。ですから、築37年後のアパートの修繕費がいくらかかるのか、家賃の相場はどのくらい下がるのか、入居率はどうか等をよく知っているはずです。業者から本音を聞くのが一番です。







 

  

こちらの内容は、2012/11/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2012/11/27

関連キーワードから
質問を見る
投資 リスク 故障

投資と考えるのであればリスク込みで検討するが良いです。

太陽光発電も故障しますのでその分も考慮してご検討してみてはいかかでしょうか?

こちらの内容は、2012/11/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     建物管理 不動産管理に関連した新着相談
ドア鍵の不具合で腱鞘炎になり慰謝料請求!?勝手ばかりの借主に対応できる専門弁護士はいるのでしょうか?
迷惑入居者の親族の賃貸契約申し込みを拒否できますでしょうか?
専任媒介と一般媒介それぞれのメリット・デメリット・入居率の違いは?
地価上昇による家賃の値上げに借主が応じてくれません!
入居者から修理しないなら家賃を払わないと言われ…今後の対応は?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]

PAGE TOP