滞納者への対処について|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納者への対処について
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
滞納者への対処について 
相談日時:2008/05/05
(Q&A No.150 地域:奈良県) 回答数:6件
63
Q.いかるみんさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
怒ってる
回答数:6件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
滞納 相殺 事務所 内容証明 夜逃げ 滞納額 法的手続き 賃貸 計画 滞納者 内容 個人 家賃 回答 支払い 倒産 敷金
平成4年8月より、家賃73,500円にて貸しております。

賃貸人は、個人事業主で、広告代理店の事務所として使用しております。

平成16年4月に滞納額が30万円を超えたので、再三の支払いにも 応じて頂けず、敷金より相殺しました。
その後も滞納額は増え続け、 支払計画表も作成しましたが、効果はありませんでした。

平成17年10月に滞納額が100万円を超えましたので、内容証明を送付しました。
その結果、月々103,500円を支払っていくとの回答があり、 その後順調に支払いが続き、今年の初旬で65万円まで減少しました。

しかし、最近になって払っては滞納しを繰り返すようになり、結局現在 滞納額100万円になってしまいました。 法的手続きを考えてはいるものの、あまり強硬な手段にでると夜逃げ、 倒産の恐れもあり、どうしていいものか困っております。

何かいい知恵はありませんでしょうか? 宜しくお願い致します。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.
回答評価する
いいね!の数 0
NO.00000017
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
解約 管理 滞納 退去 和解 賃貸 相談 交渉 訴訟 重要 方法 覚書 支払い 名義 明渡 賃料 管理会社

ベストアンサー
まずは賃貸人の財務状況を把握することが重要だと思います。
滞納賃料に対して覚書を取り交わし、分割支払いを組んだとしても再度延滞し、
さらに滞納金額が増加することも考えら…
[ 続きを読む ]

【関連記事】
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
督促 弁護士 夜逃げ 入居者 家賃 入居 破産 利回り

1ヶ月の家賃も払えない会社が、まとめて払えるとは、考えにくいです。
滞った家賃を回収するのは、弁護士経由での督促をお薦めします。
ただ心労や時間がかかります。
破産や夜逃げになって貸し倒れになっても、早く次のしっかりとした入居者に入ってもらった方が実質の利回りは良くなります。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.
回答評価する
いいね!の数 0
NO.510
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
滞納 夜逃げ 法的手続き 賃貸 入居者 方法 損失 家賃 入居 経営 倒産 明渡 賃貸経営 賃料 資産

法的手続きは「明渡」「家賃債権」のどちらでしょうか? 明渡はこれ以上の延滞をとめ、次に「正常」な入居者を
いれることにより、健全な賃貸経営を目的とします。 「家賃債権」は文字通り、延滞分の債権を保全または回収して、
なおかつ将来的な月額賃料を受領するのが望ましいです。 まず、入居者にその資産価値の有無はいかがでしょうか?
万一、法的手続をとったとしても資産がない場合、結果的に損失を被ってしまいます。 夜逃げ・倒産になるが最悪の結末です。
仮差押など債権保全が可能であるならばご検討ください。 経験則ですが、月額賃料の滞納はほぼ、資産も有していません。
もちろん、悪意の場合は別ですが。 長期的にどの方法がもっとも損失が少ないかを把握することも大切です。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
滞納 退去 保証 保証会社 家賃 家賃保証 家賃保証会社

ここに来て”家賃の滞納”が目立って増えているような気配です。
やっぱり本当のところ景気は悪いようです。
家賃の滞納は2〜3月分溜まるとそれなりの金額になるので、
一括して支払えることが難しくなります。その時点で退去の協議をするか、
家賃 の取立て代行してくれるような家賃保証会社について
検討したりすることがいいのではないでしょうか。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
テナント 管理 滞納 契約解除 請求 事務所 大家 契約 相談 交渉 変更 大家さん 家賃 税金 借主 賃料

文面から借主の都合も考えていらっしゃる大家さんの優しさが感じられます。 確かにこのようなご時勢ですから、事業もなかなか厳しいのかもしれません。 しかし、考えてみれば事務所の家賃も払えないようであれば、
遅かれ早かれその会社は厳しいのではないでしょうか。 私もテナントなど管理していて様々な経験をしました。 中には事業の借金が膨らみすぎ、滞納賃料を残したまま
お亡くなりになった方もいらっしゃいます。 気の毒には思いましたが、逆にそこまで傷が深くなる前に会社の整理などを
強く進言すれば良かったと後悔しました。 滞納賃料の回収交渉はサービスでやっていましたが、何度も同じように条件変更を
依頼してきたのを覚えています。 その度に大家さんと相談し、条件変更を認めてあげ、結果的に
その約束を破られるという連続でした。 今回のケースではすでに滞納賃料もかなり大きくなっていますし、
厳しいようですが、契約解除と滞納賃料の請求をするべきではないでしょうか。 もしも温情をかけるとすれば、滞納賃料の放棄だと思いますが、
税金がからみますので、その際はきちんと書面を交わしてください。
その分は非課税になります。 かなり悩むところですが、時に厳しい事の方がその人の為になることもあるのでは
ないでしょうか。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.弁護士
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2014/09/12

関連キーワードから
質問を見る
滞納 裁判 処理 夜逃げ 経費 解決 リスク 賃借人 支払い 倒産 明渡 賃料

夜逃げや倒産等のリスクと,新たな賃借人に入ってもらって正常に賃料の支払いをしてもらうのと,どちらが得策かということですよね。回収不能になった滞納賃料は,貸倒処理をして経費化することも可能ですから,その点を含めて損得勘定をする必要があります。法的手続を執ったとしても,その裁判で話合いによる解決をすることも可能です。その場にすら出て来ないようであれば,明渡しを命ずる判決をもらったらよいのです。

こちらの内容は、2014/09/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     家賃滞納 滞納催促に関連した新着相談
ガレージを物置として契約書なしで賃貸中。何ヶ月程の滞納で法的処置に移れる?
退去精算で家賃と光熱費は未納のまま…全額回収したい!
家賃滞納入居者が内容証明郵便を受け取り拒否した場合は訴訟を起こせない?
音信不通の家賃滞納者への対処!鍵交換・荷物処分はダメ?
電気料金を滞納…連帯保証人は入居者本人が社長をしている会社の場合の対処法は?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP