滞納額が200万を超えており、退去の手続きについて教えてください。|お悩み大家さん

【「熊本地震」により被災された皆さまに対し、心よりお見舞いを申し上げます。被災地の皆さまの一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。】

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納額が200万を超えており、退去の手続きについて教えてください。
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
滞納額が200万を超えており、退去の手続きについて教えてください。 
相談日時:2008/05/05
(Q&A No.148 地域:茨城県) 回答数:4件
57
Q.れおさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
NO.00000618
れお
れおさん
怒ってる
回答数:4件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
滞納 退去 保証人 保証 滞納額 賃貸 入居者 貸家 理由 入居
市内に貸家を1件持っており13年ほど前より55,000円で賃貸しておりますが、 4年ほどまえより遅れ始めいまではほとんど入金されません。
滞納額も2,150,000円になりどうしていいか分かりません。

とにかく出て頂きたいのですが、どのような手続きをすればいいのかご指導下さい。

保証人もおりますが付き合いがないの一点張りで、 仕事がなく払えないが理由です。

保証人は息子さんで、入居者は70前半の夫婦です。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
準備 裁判 返還 契約書 裁判所 契約 解決 方法 家主 個人 家賃 借主 明け渡し 賃料

ベストアンサー
なんとまあここまで放っておくというのもすごい話ですね。
これはもう返せる額でもないし返す意思も全くないはずですよ。
しいて言うならばただで住めて家主も怖くないから [ 続きを読む ]

A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
準備 退去 裁判 内容証明 強制執行 対策 内容 証拠 簡易裁判

内容証明を送り、催告を何度もしたとう実績、証拠を残してください。
強制執行の準備に向け、簡易裁判を行い、退去の手続きを行ってください。
それが一番の対策になります。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
契約 訴訟 明け渡し

契約を解除して明け渡しの訴訟を起こしてください。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.
回答評価する
いいね!の数 0
NO.526
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
準備 滞納 内容証明 滞納額 賃貸借契約 賃貸 入居者 契約 訴訟 費用 内容 賃借人 入居 賃貸借 明渡

現在までの滞納額を回収することは極めて困難。 約3年間もの間、何もしなかったことが災いします。 早急に明渡しの手続きを行なってください。 もはや、賃貸借契約における賃貸人・賃借人の信頼関係は
破綻しています。 そこで、内容証明等の手続きと同時に
明渡訴訟の準備をされるのが懸命です。 中には学校給食・幼稚園の費用など、実はお金はあっても
平然と踏み倒す輩が少なくありません。 今般の入居者がそうだとは言わないまでも、
何ら具体的な方策を講じなかったことを認識してください。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     家賃滞納 滞納催促に関連した新着相談
家賃滞納入居者が内容証明郵便を受け取り拒否した場合は訴訟を起こせない?
音信不通の家賃滞納者への対処!鍵交換・荷物処分はダメ?
電気料金を滞納…連帯保証人は入居者本人が社長をしている会社の場合の対処法は?
入居1ヶ月で家賃滞納…詐欺で警察に通報して良い!?
家賃滞納額70万円を分割返済中の入居者!契約更新時に契約解除は可能?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]

PAGE TOP