滞納者への滞納金の保証と強制退居について|お悩み大家さん

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納者への滞納金の保証と強制退居について
解決済み
  • twitter
  • facebook
  • line
滞納者への滞納金の保証と強制退居について 
相談日時:2008/05/05
(Q&A No.147 地域:新潟県) 回答数:7件
57
Q.NOBUさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 2
☆☆☆☆☆
NO.00000672
NOBU
NOBUさん
怒ってる
回答数:7件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

関連キーワードから
質問を見る
管理 滞納 退去 保証人 保証 不動産 賃貸 アパート 相談 営業 滞納者 委託 家賃 自営業 アドバイス 補償 強制退去 約定書 管理会社
はじめまして。
私は自営業でアパートの賃貸業をやっておる者です。

住まいは関東なのに新潟にアパートが7棟あります。(親が作ったものの為)

親が作った会社を手伝っていますが、不動産の知識が無いため、 わからない事が多い状態です。
管理は管理会社へは委託していないので、家賃の管理は全て自分で行っております。

そこでご相談の本題なのですが、家賃の滞納者で滞納分を 分割して支払う御約束をした方Aさんがまた滞納しており、 支払って頂けない状態です。

保証人様は親ですが、寝たきりの方の為、保証人がいない状態に等しいです。

そのAさんは退去する意思もないようです。。 
一度父に新潟へ行ってもらいAさんから約定書をもらったのですが、 2回もらい約束を破られてしまいました。。

Aさんは親の介護の為、支払えないという事で約定書にて いつからいつまでに支払うという事にしていたのですが、 それがウソとわかり大変落胆しました。

今後滞納金の補償と強制退去をするには何から始めたらいいでしょうか?

素人の為大変悩んでおります。

何か良いアドバイスがありましたら、宜しく御願い致します。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

お気に入りに登録
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
滞納 契約解除 請求 弁護士 アパート 契約 訴訟 要件 明け渡し

ベストアンサー
アパートが遠方ですので、ご自分で契約解除や明け渡しの手続きを行うことは、
お仕事の都合からも大変なことかと思います。
この場合滞納の状況などはっきりとしたことがわかりま…
[ 続きを読む ]

【関連記事】
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 1
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
請求 小額訴訟 弁護士 相談 訴訟 制度

小額訴訟制度というものがあります。最大60万円までの
請求しかできませんが、通常、1日の審理後に判決がでます。 弁護士だけでなく、司法書士の方でも手続きがとれますので、
一度、ご相談になっては、いかがでしょうか。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
NO.534
(株)升富
(株)升富
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
不動産会社 滞納 処理 和解 不動産 解決

即決和解をお勧めします。 文言等に技術を要することもありますので、
滞納処理に長けた不動産会社にご依頼されると
解決が早いかと思います。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
契約 訴訟 明け渡し

契約を解除して、明け渡しの訴訟を提起することからお初めになっては
如何でしょうか?

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
退去 裁判 裁判所 小額訴訟 入居者 相談 解決 訴訟 入居

入居者の方も大変そうですが、やはり退去してもらう方向で仕方なさそうです。
法的に解決するには、小額訴訟のような簡単な手続きですることが考えられます。
市役所 などで行っている法律相談や、裁判所の相談室などで
具体的な話をしてみたらどうでしょうか。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.
回答評価する
いいね!の数 1
NO.541
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
準備 募集 管理 滞納 督促 契約解除 内容証明郵便 裁判 請求 処理 内容証明 裁判所 強制執行 弁護士 賃料滞納 賃貸 入居者 契約 交渉 訴訟 費用 方法 計画 内容 個人 家賃 理由 回答 入居 同居 違法 裁判費用 破産 明渡 入居者募集 タバコ 残地物 原状回復 賃料 管理会社 督促状

賃貸事業はビジネスです。感情が入ると他の入居者との
不公平感が生じますし、信じたことへの裏切られてなど
精神衛生上、決死て好ましいことではありません。
それが、慢性化してしまうとボランティア化のみならず、
非のあるAさんにしても、わだかまりが発生してしまう
かもしれません。  基本は人間対人間です。道徳・人情・思いやりなどなど・・・
それとビジネスを同居させろのでは、葛藤が生じます。
どこで割り切ることができるかになります。
決して後味のよいものではありません。  そんな煩雑を軽減が「管理会社」存在意義の一つでもあります。  さて、Aさんに関してですが、事実関係のうち、虚言に関し
その内容を必ずしも把握する必要はないかと思います。
事実として賃料の滞納の一点だけにします。  そうでないと個人的事情を知ってしまうと行動がとれません。
滞納常習者は悪いという気持ちはあるものの、本来、正直な
人でも虚言を言ってしまう傾向にあります。個人事情とは
仮にAさんが収入を家賃より優先してしまった理由になります。
消費先が?ギャンブルまたは風俗?酒タバコの嗜好品?他
一般的に身分相応でない生活習慣
一方、収入に関して、?怠けて仕事をしない。?体調不調による
?労働時間の短縮や給料減額など勤務先の都合
など知り得てしまうと、人情的に行動を躊躇させてしまいます。
もっとも、「参考」程度に把握する分にはかまいませんが。  ご参考までに。国が認める破産宣告に認定に関して
合法性に近い公営ギャンブルでの浪費は認められにくいですが
違法性に近い風俗での消費は認められ傾向にあります。
この矛盾のような理由は人間の生理として受忍にあります。  最もよい方法としては管理会社・弁護士など専門家に依頼を勧めます。
「そんな回答を求めていない」ということであれば
一般的な手順を後述します。  ◎準備
  現在の滞納の経緯を把握。可能であれば時系列
  明渡訴訟の計画。費用や所要日数など
   
 ◎最後通告(法的手続)を含めた督促状。(配達記録)
  内容証明郵便 内容的には段階をふまえ3段階
  (例 通告書・条件付解除通告・解除通告)  ◎契約解除を認識させて明渡の協議。
  裁判費用より引越費用が安いのであればその提案
  居座る場合は速やかに交渉を中止。法的手続への着手  ◎地方裁判所へ「賃料滞納による明渡の請求」を申立
  以降、審理を経て結審。大多数はこの時点で引越す。
  
  判決文の仮執行宣言による明渡しの強制執行の
  申立・強制執行の着手
  入居者所有の家財の所有権の移転
  残地物の廃棄処理  ◎明渡し完了後、原状回復・入居者募集

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。


A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 0
回答日時:2008/05/05

関連キーワードから
質問を見る
管理 督促 裁判 内容証明 裁判所 アパート 相談 解決 家主 内容 アドバイス 支払督促 管理会社

アドバイスさせて頂きます。
まず、関東と新潟では距離的に管理が大変かと思います。
信頼できる会社へまず、一棟だけでも管理をしてもらい、
この事案の解決を手助けしてもらう事が一点。
そうすれば家主様と借り主の間にワンクッションできスムーズに
管理会社が動いてもらえるとおもいます。 二点目は
少し手間ですが、家主様が格安のアパートを探しそこへ移ってもらうと いう、手段、 第三点は
アパートのある管轄裁判所へ(支払督促)の手続きをされること。
これは裁判ではなく、裁判所から内容証明のような手紙が相手にいきというものです。
この約束を破れば裁判所からしかるべき手続きをしらもらえますが、
何 回も裁判所へ足をはこばなくてはなりません。
ですが、司法書士でも代理人ができる事なので、
地元の司法書士への相談を勧めます。

こちらの内容は、2008/05/05時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。



会員登録
     家賃滞納 滞納催促に関連した新着相談
ガレージを物置として契約書なしで賃貸中。何ヶ月程の滞納で法的処置に移れる?
退去精算で家賃と光熱費は未納のまま…全額回収したい!
家賃滞納入居者が内容証明郵便を受け取り拒否した場合は訴訟を起こせない?
音信不通の家賃滞納者への対処!鍵交換・荷物処分はダメ?
電気料金を滞納…連帯保証人は入居者本人が社長をしている会社の場合の対処法は?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

『成功経営者』への近道とは?
[特集]
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP