賃貸物件、クッションフロアーのメリット・デメリットとは?|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納 退去 原状回復費用 > 賃貸物件の退去時、クッションフロアの原状回復費用はどうする?大家さんたちの見解 >空室対策 入居者募集> 賃貸物件、クッションフロアーのメリット・デメリットとは?
11/12(日)に新宿で開催!税理士・弁護士に直接相談できる無料相談会!

賃貸物件、クッションフロアーのメリット・デメリットとは?

解決済み 回答数:9件
  • 質問者:pabroaimarlさん
  • 相談日時:2012/05/23(地域:東京都)
line
気になった! 535
クッションフロアーについて

メリット、デメリット両方調べましたが、現状ではどちらが人気があるのでしょうか?

宜しくお願い致します。
こちらの内容は、2012/05/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
建築・設計会社
(有)廣建設
回答日時:2012/05/23

pabroaimerlさん回答申し上げます。
当方建築の専門家です(設計士であり施工管理技士でも有ります)
クッションフロアーとは建築内装材大手のサンゲツさんが商品化した<…

続きを読む
こちらの内容は、2012/05/23時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2012/05/24

「どちらが人気」というのは、カーペットとの比較でしょうか?それともフローリングでしょうか?
人気の順から言えば、1.フローリング、2.クッションフロア、3.カーペットになると思います。
ただ、フローリングは新しいうちはいいのですが、古くなるにつれキズが目立つようになります。その点を考慮すると安価に張替えができるクッションフロアが重宝されるというわけです。
カーペットは衛生面という点で敬遠されることが多いようです。

こちらの内容は、2012/05/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
㈱渋谷都市開発
回答日時:2012/05/24

pabroaimarlさん、
初めまして。
当方賃貸管理会社でございます。

もう既にメリット・デメリットを調べられているのでしたら、人気・需要のお話から始めましょう。

塩ビタイプのCF(クッションフロア、私たちはこの略語のCFを良く使います。)はどうしても古めかしく見えてしまいがちなので、今の20代~30代の方たちから敬遠されがちです。

でも、全ての物件では無く、単身向けとファミリー向けとも違うようです。

同じ水回りの施工で施される部材の違いは単身向けの洗面所の床には時としてフローリングが使われていたりします。
ファミリー向けには色合いの綺麗なCFもまだまだ、現役で使われております。
実際に当社の管理物件でもそうです。

但し、洋室である室内は話は別です。
フローリングが主流で、遡る事15年前は色調が濃い(暗い)ブラウン系が好まれていました。
現在では淡い色調でオフホワイトからベージュまで様々です。

pabroaimarlさんがおっしゃる人気だけに考えをまとめる事は困難です。
何故か?当社が考える人気はあくまでも、既に造られているものに常にユーザーが踊らされている感が否めないからです。

当社はもちろん、新築で計画されている大家さんにも営業に出向きますが、殆んどの大家さんが「設計の先生がフローリングと言っているから間違いない!」と思われている大家さんがなんと多い事か!
淋しいものです。やはり「餅は餅屋」なのです。

空き室を満室にするだけで無く、様々な観点からアドバイスを行っている当社では、以前、「重歩行用長尺シート」で床張りを提案し、施工した経験が有ります。

デメリットは施工費・部材費はフローリングと余り変わらない事。
でも、メリットからすると「傷が付きにくい」「硬質で歩いている感覚がフローリングと変わらない」「耐水性がある」「焼け焦げや汚れ等が付きにくい」です。

現在、フローリングでも、部分補修や部分張替えが出来る技術が発達し、金銭的にも大家さん、入居者に対しても値ごろ感は有りますが、どうしても「傷が付き易い」は払しょく出来ません。
入居者にラグ・カーペットを敷いて貰うなどお願いするしかないのですが、この「重歩行用長尺シート」を10年前から使用している管理物件では今まで、一度として傷で揉めた事、張替えで悩んだ事、古臭いと言われた事は有りません。

この当時は今ほど安くは無かったですが、思い切った大家さんに凄い先見の明があると思いました。

現在では、やっと設計の先生方も様々な部材を選ばれ室内も画一化されない特徴のある物件が多くなりました。当社では、むしろ新築時から導入しましょうと呼びかけるのです。
その分張り替え費用が必要無いからですね!

単なるCFでは無く、「重歩行用長尺シート」を一度ご検討してみては如何でしょう。
フローリングと間違えるほど精巧に出来ています。コストパフォーマンスもいい事この上ありません。

床材メーカーのHPを見て頂ければいくつか出てくると思います。

こちらの内容は、2012/05/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
有限会社 ツカサホーム
回答日時:2012/05/24

クッションフロアは、施工費が安いのですが、家具を置いた痕が必ず残るため、入居者の入れ替えのたびに貼り替える事となりますので、フローリングの方がランニングコストも少なく済みます。
お客様もフローリングを希望される方が、圧倒的に多いです。

こちらの内容は、2012/05/24時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
大友不動産有限会社
回答日時:2013/03/08

フローリングとの比較で回答します。

・安い
・カラーや模様のバリエーションが豊富
・音が響きにくい

一時期の「安っぽい」は昔の話で、
色も模様もいろいろなので、
壁や天井などと合わせたカラーコーディネートが
やりやすいです。

入居者はフローリングを好む、との意見もありますが、
正直、フローリングとCFの見分けのつく入居者は少数派です。

(よほど古めかしいCFはダメですけど)

参考URL:http://warasibe.tokyo.jp/
こちらの内容は、2013/03/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
㈱空快
回答日時:2012/05/25

空快です
私は特に内装専門なのでお答えします。
いままで、多くの賃貸物件をみてきましたが、クションフロアーで退室時に良い思いをしたことが有りません。必ずへこみます。それはほとんど入居者には請求できません。
そこで私がお勧めするのが、店舗などで使うフロアタイル(塩ビタイル)です。傷に強くほとんどへこむこともありません。柄のバリエーションも広くコストに関してはクッションフロアーの約2倍にはなりますが、床面としてのモチは3倍くらいにはなります。フローリングが好きな方もいますが賃貸物件には不向きではないかと思います。入居者は自分の持家のようには使ってくれないので。
余談ですが私の叔父が大家さんをしていまして、フローリングをアイロンで焦がされてしまったことが有ります。一度試しに裁判をしてみましたが、裁判には勝ちましたが結局フローリング約1㎡分の費用請求しかできませんでした。これって負けたのと同じですよね(笑)。
最近、大家さん達にわたしは賃貸の居室にはフロアタイルの木目調や水回りには大理石調等をすすめていますがコストを考えるとなかなか首を縦に振る大家さんはいないです。長い目で考えれば絶対に良い結果が出るんですけど。あとフロアタイルをうまく貼れる業者さんはあまり多くないのできおつけてくださーい!店舗をたくさんやっている床屋さんはじょうずかな?

こちらの内容は、2012/05/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社アイディーエム
回答日時:2012/05/25

先の回答をご覧になればとても参考になると思います。

単純に人気の面(フローリングに対するなら)だけでお答えするなら
部屋探しのポータルサイトの検索条件に【フローリング】のチェック項目があります。
差はそこではないかと思います。

あとは、色調を間違えなければ、問題ありません。
フローリングでもCFでも最近は明るい色が人気です。

こちらの内容は、2012/05/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
明和リアルエステート株式会社
回答日時:2012/05/25

クッションフロアはカーペットよりは人気ですが、フローリングよりは人気ありません。

今は当社ではフロアタイルをCF仕様から変更しています。

または、無垢のパイン材を使用しています。キズはつきますが自然素材で温かみがあり

フローリングのような冬場の足の冷たさもありません。

CFは水回りに使用したほうがいいかもしれませんが、賃貸であれば補修費用は安く

すみます。

こちらの内容は、2012/05/25時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
建築・設計会社
朝日建設株式会社
回答日時:2012/06/09

クッションフロアーのメリット・デメリットですが

▼メリット
 ・水に強い
 ・柄が多い

▼デメリット
 ・仕上げ面が下地に左右されやすい(凸凹)
 ・張替え時に部分貼りが難しい


一般的には水周りはクッションフロアー。居室・廊下はフローリングを
使っています。人気もあります。
参考になれば幸いです。


参考URL:http://www.asahi21.jp/
こちらの内容は、2012/06/09時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?

PAGE TOP