賃貸物件の汚れや劣化を防ぐ方法と大家が出来る範囲の作業について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 賃貸管理 >建物管理 不動産管理> 賃貸物件の汚れや劣化を防ぐ方法と大家が出来る範囲の作業について

賃貸物件の汚れや劣化を防ぐ方法と大家が出来る範囲の作業について

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:pabroaimarlさん
  • 相談日時:2012/03/07(地域:東京都)
line
気になった! 75
賃貸物件は汚れがつき物ですが、貸し出す前に大家が出来る範囲でコーティングできる
箇所があれば、ご教示いただけますでしょうか。

例えば、フロアはクッションフロアを敷けばフロアの傷が防げるなど。
→床とクッション間の劣化や入居者の好みがありそうですが、、

プラス面とマイナス面を教えていただければ幸いです。
こちらの内容は、2012/03/07時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
有限会社 ツカサホーム
回答日時:2012/03/08

コーティングをした製品は色々ありますが、賃貸で使用している物件はあまりありません。
コストが高いことと、コーティングも完璧では無いからです。

続きを読む
こちらの内容は、2012/03/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2012/03/08

例えばクロスなどは汚れが目立ちにくい色にするのも良いかもしれません。
ただ、入居者の使い方により汚れの具合も様々です。できれば退去時に新しいものに張り替えることが望ましいと思います。
クッションフロアは確かにキズはつきにくいかもしれませんが、あくまでもフローリングを模したものであり、風合いは本物には敵いません。
やはりメンテナンスが重要であると思います。

こちらの内容は、2012/03/08時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP