貸店舗の解約通知と立ち退きの拒否した場合の交渉の進め方|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 >立退き 強制退去> 貸店舗の解約通知と立ち退きの拒否した場合の交渉の進め方

貸店舗の解約通知と立ち退きの拒否した場合の交渉の進め方

解決済み 回答数:4件
  • 質問者:あおいさん
  • 相談日時:2012/01/26(地域:岐阜県)
line
気になった! 851
今、母が貸店舗を持っています。

1軒の家を左右に分けて、1階が飲食店、2階が住居となっているもので、テナントとして2つある状態です。

このうち1つは、空いていて、今1つを貸している状態です。

この貸店舗の建っている土地を、新規事業に使いたいと思っています。

つまり、今の貸店舗は壊してしまい、新たに全く別の事業のための建物を建てようと思っています。

契約書では、6か月前までに解約を通知すればいいことになっているのですが、相当な理由がないと、店子は立ち退きを拒否できると聞きました。

このような場合、立ち退きは可能でしょうか?
また、立ち退き料などは発生するのでしょうか?
どのように立ち退きの交渉を進めていけばいいのでしょうか?

管理会社に管理してもらっている物件ではなく、何かあれば、直接母が聞いていました。

ただ、以前、水漏れがあったとき、母に断りなく、借りている人は勝手に修理業者と結託して、修理など進めたりしたことがあり、この人に対する不信感があるため、わたしとしては、元々、1日も早く出て行ってもらいたいような人でした。

そんな人なので、立ち退きを申し出た場合、かなりごねることも予想され、どうするのがいいのか悩んでいます。
こちらの内容は、2012/01/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社アイディーエム
回答日時:2012/01/26

店舗の立退きは相当難しいです。

飲食店が繁盛しているなら、移転はまず考えないでしょうし
立退き料は通常掛かる費用よりも莫大なものになります。

続きを読む
【お礼】
お忙しい中、コメントを下さりありがとうございました。
想像はしていたのですが、やはり、立ち退きは難しいのですね。
空いている方の店舗はここ数年借り手がないままで、今入っている人は昨年、賃料の値下げを言ってきて、決して相場より高くないのに、母は言われるまま値下げしてしまいました。
結果、母自身の生活は苦しく、わたしの新規事業に賛成なわけです・・・。
今の店子は、隣の店舗が空いていることをいいことに、自分の自転車を隣の店舗の前にとめたり、駐車場も、契約している範囲以上に使っています。
家賃の滞納はないそうですが、好き勝手している状態なので、わたしの新規事業の話がなくても、立ち退いてもらいたい状況でした。
このような、状況でも、やはり、立ち退きは厳しいのでしょうか?
アドバイスのように、仲介してくれた不動産業者に、一度、探りを入れてもらおうと思います。
ありがとうございました。
あおい
こちらの内容は、2012/01/26時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
有限会社 ツカサホーム
回答日時:2012/01/27

理由の如何に関わらず、店舗の立ち退きは難しく、立ち退き料は可成りの金額になります。
新たに建物を建築する会社に相談してみては如何でしょうか。
とにかく交渉しないことには、話は進みませんから頑張って下さい。
尚、事情が良くわかりませんのではっきりは言えないのですが、水漏れは緊急な事なので貸し主に断りなく修理しても基本的に問題はありません。

【お礼】
お忙しい中、コメントくださりありがとうございました。
やはり、立ち退きはかなり難しいのですね。
よく、考えてみます。
あおい
こちらの内容は、2012/01/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(有)サイトーハウジング
回答日時:2012/01/27

基本的に立ち退きが相当難しいということはご理解頂いていると思います。
相手(借主)の立場になってみてもその商売で生計を立てているのでしょうから死活問題であることは確かでしょう、ですから交渉としては相手の立場も理解することが近道と考えます。
そこに如何なる名目であれ、金額が発生するのは致し方ないことでしょう、相手方が敵対心を持てば持つほど金額は跳ね上がっていくものです。
少なくとも新規に同等のお店を開くための金額は必要で、そこからいくら上乗せするかという話になると思います。
逆の立場になって考えてあげることが結果的には交渉を上手くすすめるコツですよ。

【お礼】
お忙しい中、コメントありがとうございました。
確かに、相手にとっては死活問題化もしれませんが、母が言い返せないことをいいことに、強引に賃料を下げられたり、契約書の曖昧な点をいいことに、勝手に駐車場に使っていたりします。
少なくとも、その点の是正はしないと、好き勝手されてしまいかねない、土地の一部はすでにのっとられたような状態ですし、なんとか、不動産業者に掛け合いたいと思います。
あおい
【コメント】
おっしゃる通り、立ち退きの件と他のことは分けて対応するべきでしょう。
頑張ってください!
(有)サイトーハウジング
【お礼】
ありがとうございます。
母もこの1件で、これではいけないと、ようやく目が覚めたようです。
がんばってみます。
あおい
こちらの内容は、2012/01/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2012/01/27

残念ながら合法的に退去を求めるのは難しいと思います。
やはり相当の立退き料を求められる可能性は高いでしょう。
もし近々に新規事業を立ち上げるということでしたら、別の店舗を借りるつもりで臨んではいかがでしょうか。
お客様の物件からは賃料収入があるわけで、その分を新規事業の賃料にあてることでバランスは保たれると思います。

【お礼】
お忙しい中、ありがとうございます。
立ち退きが難しいことは、よくわかりました。
でも、このままでは、あまりに、賃借人が好き勝手をして、母が上手く何も言えないのをいいことに、乗っ取られかねないような感じなので、新規事業の話がなくても、出て行ってもらいたかったのです。
以前から、母には何度も言っていたのですが、結局、言われるがままで、どんどん賃料は下げられ、契約書が曖昧なのをいいことに、本来、恒常的には使えない場所に使われて、母が明け渡すように言っても、そんなはずはないと居直っているような始末です。
少なくとも、賃料を下げる気はなかったわけですから、賃料の改善と、契約内容の是正を不動産業者に依頼してみます。
あおい
こちらの内容は、2012/01/27時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP