戸建住宅を業者に賃貸、更新前に賃料値下げの要求をされました。|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 滞納 退去 > 滞納 退去 賃料値下げ >入居者 騒音> 戸建住宅を業者に賃貸、更新前に賃料値下げの要求をされました。

戸建住宅を業者に賃貸、更新前に賃料値下げの要求をされました。

解決済み 回答数:6件
  • 質問者:tamiさん
  • 相談日時:2011/10/11(地域:東京都)
line
気になった! 76
戸建住宅を業者に賃貸しています。
1年前に2年契約を交わしまだ更新時期でもありませんが、先日、テナントから
時節柄経営が厳しく賃下げをしてほしいとの依頼がありました。

この物件は現在のテナント入居前までは個人の住宅として賃貸していましたが
現在のテナントが入居を希望してきた際に、前回入居者よりも高額の賃貸料金を提示
したところ受け入れられた為現在はその値段を賃貸料としています。
敷地内には複数台分の駐車スペースがあり、これを無償で提供しています。

金額を以前の入居者よりも高めに設定したのは、このテナントである業者の営業する
施設の性格上、入居時に一部の壁の撤去や手すりの設置等の造作を家中に加えたり、
また、不特定の施設利用者が出入りして家の中で車椅子等を利用したりする等のことから
、退去時には全面改装が必要になるだろうと思われますし、メンテナンスも個人の住居として
利用するよりも多くかかるだろうと見込まれる為です。

業者側は、前回個人と契約していた際の金額を知っており、また、周辺の不動産業者に
聞いたところ、周辺住宅の相場より少し高いと言われたとのことで家賃を以前個人と契約を
していた際の料金に減額してほしいとのことです。

業者側も施設を立ち上げて1年ほどでまだ経営が大変なことも理解しますが、こちらとしては
上記の理由により、値下げには後ろむきで、出来れば現状の契約を維持したいと考えて
おりますが、この考えが妥当かどうか等、アドバイスを頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
こちらの内容は、2011/10/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2011/10/12

賃料値下げ交渉はよくある話ですが、契約開始から1年で値下げ交渉があるというのは入居者の経営の甘さがあると考えざるをえません。
お客様は通常の入居者の業態よりもネガティブで捉えていたとは思…

続きを読む
【お礼】
ご回答有難うございました。

>通常の入居者の業態よりもネガティブで捉えていたとは思いますが、賃料が相場より高く取れるという理由で入居を承諾なさったのだと思います。
全くその通りです。本当は個人の方を希望していたのですが時節柄なかなか難しく、値下げするのであれば個人の方を入れたいのが本音です。

なるほど、仮に値下げをするにしても、条件付きという選択肢があるわけですね。
有難うございます。よく考えたいと思います。
tami
こちらの内容は、2011/10/12時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
谷田工務店(不動産部) / 京都
回答日時:2011/10/11

借地借家法で貸主借主ともに増減額請求はできますが、飲む飲まないは合意次第です。
イヤなら飲まなくていいです。それで退去するのでよければ断ればいいでしょう。
店子でいて欲しい場合はOKすればいいです。
傾向としては何でもOKすれば甘えと借りてやってるんだ!という態度が生まれる場合があります。

参考URL:http://www.tanida-construction.com/
【お礼】
ご回答ありがとうございます。
先方との駆け引きもあるでしょうし、どこまで交渉するべきなのか難しいところです。
契約期間中に契約を反故にしてまで相手の言い分を通すと今後にも響きそうです。
ありがとうございました。
tami
こちらの内容は、2011/10/11時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
有限会社 トラストワン
回答日時:2011/10/13

値下げの交渉はよくある話ではあります。
前回は居住用として賃貸していて、今回は事業用としての賃貸でよろしいですか?
だとすれば、居住用でなければ、営業目的による収益を考えての賃借だとおもいますので、契約時に双方納得して契約をしており「家賃相場が周辺より高いので下げて欲しい」は当方とすれば居住用とは違い事業用なのでその家賃設定にしており納得のうえ契約をいただいているはずなので、現在の所、減額する予定は無いことを言い方は柔らかくお伝えした方がよろしいのでは。
また、管理されている業者はいらっしゃいますか、または契約時に宅建業者は仲介として介入しておりますか?
もし、業者がいるのであればその業者に動いてもらう事もいいのではないでしょうか。
あまり専門的用語をつかっておりませんが参考になればと思います。

参考URL:http://www.torasuto1.co.jp
【お礼】
> 前回は居住用として賃貸していて、今回は事業用としての賃貸でよろしいですか?
その通りです。前回の入居者は個人の住居としての賃貸、今回は業者の事業用です。
1年前に現在の業者を紹介してくれた仲介業者には、その後の管理等は依頼しておらず自力で管理しています。
この仲介業者があまり貸主の立場を考慮してくれないことや、仲介業者であるのにかかわらず契約書内容を
把握していなかったりすることから自力でやっています。
いずれにしても契約期間中であり、まだ1年しか経っていない案件ですのでやはり値下げは考えられないと
思いました。
ありがとうございました。
tami
こちらの内容は、2011/10/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
有限会社 ツカサホーム
回答日時:2011/10/13

大家さんのご意向が後ろ向きであれば、一度値下げする気は無い旨、はっきり先方に伝えてください。
その後先方が何か言ってきてからが本当の交渉になると思います。
但し、解約される場合もありますから、契約を継続して貰いたいのであれば、あまりはっきり言ってしまわない方が宜しいと思います。

【お礼】
ありがとうございます。
本当の交渉は1年後の契約更新時かもしれません。
こちらは個人なのに対し先方は企業で、軽く見られているかもしれません。
駆け引きに負けないようにしたいと思います。
tami
こちらの内容は、2011/10/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
株式会社アイディーエム
回答日時:2011/10/13

tamiさんの考えは妥当です。

契約開始から1年で減額交渉とは驚きです。
少なくとも、更新時まで応じる必要はないかと思われます。

但し、キッパリ断るにも言い方一つで、今後の関係が
悪化することもよくあります。

伝えてもらう不動産業者の方と、よく打合せをしてください。

【お礼】
そうですよね、1年で減額交渉されるとは思っていませんでした。
できるだけ関係を壊さないようにこちらの考えを伝えようと思います。
ありがとうございました。
tami
こちらの内容は、2011/10/13時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
(株)さくらハウジング
回答日時:2011/10/14

お互い契約書で設定した家賃ですから、期間内は拒否したほうがよろしいと思います。
それで更新時に借主様から家賃の値下げ交渉があれば、そこで検討してみたらいかがでしょうか。
推測になりますが、拒否しても借主様は入居時に造作等で費用をかけているわけですから、簡単には退去しないと思います。
管理会社を入れていないということで、借主様は貸主様に言いやすいんだと思います。
当社の管理物件でも、入居期間に家賃の値下げを言ってこられる借主様がいますけど、はっきりとお断りしています。はっきり言うことが大事だと思います。
 また、家賃の支払い方法は、銀行振り込みでしょうか。それとも、持参されているのでしょうか。
ちなみに、持参の方法だと毎月顔を合わせるわけですから、借主様は家賃のことに限らず、いろいろなクレームを言ってこられる借主様もいます。また、銀行振り込みの方法だとそういったことが非常に少なくなるというのが実情だと思います。

【お礼】
コメント有難うございます。
確かに言いやすいのだろうと思います。
また、ダメもとで言ってみている面もあるのでしょう。
今後も毎回更新の度に言ってくるんだろうと思うと憂鬱です。
今回はきっぱりとお断りしようかと思います。
有難うございました。
tami
こちらの内容は、2011/10/14時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP