個人間での定期借家 契約書作成について|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん トップ > 相続 税金 >相続・税金> 個人間での定期借家 契約書作成について

個人間での定期借家 契約書作成について

解決済み 回答数:2件
  • 質問者:MTさん
  • 相談日時:2011/06/28(地域:東京都)
line
気になった! 127
定期借款の物件が3ヵ月後満期になります。

管理会社は仲介していません。

契約満了日から半年前に、契約条件は以前と同じで、契約を延長したいと口頭でお話は頂いています。

マンスリーマンション会社なのでサブリース契約が結ばれていて、契約書は作成して送ると言われましたが、送ってきません。

当方が契約書を作成して送るべきでしょうか?

契約書作成の参考になるサイトはございませんか?

また、定期借款契約でなく、一般の契約に切り替えても構わないものでしょうか?

アドバイスお願い致します。
こちらの内容は、2011/06/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
【回答会社】
不動産会社
谷田工務店(不動産部) / 京都
回答日時:2011/06/28

サブリース契約なのでしょうか?ならば、相手の方が慣れているでしょうから早めに再契約のための書類雛形を郵送してもらいましょう。そして、NOの条項があれば修正・削除をして互いが合意の契約書を作成すればいい…

続きを読む
こちらの内容は、2011/06/28時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る
ベストアンサー以外の回答
【回答会社】
不動産会社
山京ビル(株)
回答日時:2011/06/29

お客様がおっしゃっているのは定期借家契約のことですね。
サブリース契約ということですので、入居者との契約の貸主はマンスリーマンション会社になります。
よってお客様は契約の当事者にはなりませんのでマンスリーマンション会社にお任せすることになるでしょう。そもそもお客様はマンスリーマンション会社との契約(マスターリース契約)以外は基本的に介入できません。
定期借家契約を普通借家契約に変えることはできますが、貸主には不利になります。またお客様は当事者ではないためその要求は困難でしょう。

こちらの内容は、2011/06/29時点の情報です。 閲覧者ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用 いただくようお願いいたします。
関連キーワードから質問回答を見る

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

⇒『成功経営者』への近道とは?
⇒ 今だから話せる成功者の裏話!

PAGE TOP