日本AMサービスの概要|お悩み大家さん

×
←賃貸経営博士
お悩み大家さん TOP専門家検索専門家検索一覧日本AMサービス > 概要

日本AMサービスの概要

日本AMサービス
不動産会社
所在地 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1202 
電話番号 03-5623-2325
FAX番号 03-6732-3136
URL http://www.apart-kanri.com/
お気に入りに追加
日本AMサービスの堂下と申します。
長年の経済不況、今後訪れる少子高齢化社会、消費税の増税、不動産大家さんにとっては非常に厳しい経済市況だと思います。今後、今以上に「勝ち組」「負け組」大家さんの差がはっきりしてくると思います。日本AMサービスでは賃貸、売買、管理、不動産ファンド運用経験に基づいて、不動産価値の「最大化」を追求させて頂きます。既に不動産運用されている方のサポート、今後不動産投資をお考えの方へのアドバイスをさせて頂いております。現在、無料にて御所有の物件診断や購入予定の物件診断をさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせを頂けますと幸いです。今後、不動産エージェントに必要な事は「知」です。
日本AMサービスは不動産投資コンサルティング(不動産投資シミュレーション、物件実査立会、物件評価)、賃貸管理、ローン借換等、不動産投資に係る業務をすべてご対応させて頂きます。ありきたりなコンサルティングではなく賃貸、管理、売買、すべての業務を網羅し2,000億円にも及ぶ不動産投資業務経験に基づいた知識で皆様をサポートさせて頂きます。お気軽にご相談下さい。

日本AMサービスの概要 
業種 不動産会社
TEL/FAX 03-5623-2325 / 03-6732-3136
所在地 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-7-1-1202  MAP
交通手段 日比谷線  人形町駅 徒歩5分
URL http://www.apart-kanri.com/
http://apaman-kanri.tsl-tax.com/
http://fudousan-seminar.tsl-tax.com/
営業時間 10:00~6:00
主な事業内容 ○資産形成サポート

・物件情報提供
不動産ファンド、不動産会社、破産管財案件等のルートよりご希望の物件情報のご紹介をさせて頂きます。

・購入物件の投資シミュレーション
購入時の収支シミュレーションを行い、現在の収入を考慮した税金の計算、適性な借入バランス、最終的にどれだけ投資収益を獲得できるかシミュレーションを行います。

・購入される物件のセカンドオピニオン
数百棟のレジデンスの投資経験に基づき、物件の収益力、投資計画の実現可能性を第三者の目で判断をさせて頂きます。(費用:1物件3万円~)

○賃貸管理サポート

・適正な管理が行われているかの調査
現地にて管理状況の精査等を行い管理会社の変更のサポートをさせて頂きます。

・賃料等の条件の策定
競合物件の状況、保有されている物件の稼働率の状況等を考慮し、適正な募集条件を策定させて頂きます。

・その他トータル的な管理サポート
自主管理に変更される方や管理変更をご希望されている方への助言をさせて頂きます。自主管理の際に募集、レポーティング、テナント管理等、ご希望されるサポートをさせて頂きます。

・管理業務受託
入退去業務、定期清掃、滞納督促、修繕手配、皆様の大事な資産を日本AMサービスのノウハウで収支を最大化を実現する管理業務を行わせて頂きます。1部屋3,500円~

○賃貸経営サポート

・収益アパート・マンションの管理状態調査サービス
ご所有の不動産の管理状態(業務内容:賃貸募集状況、管理状況の調査、競合物件との比較、管理会社の業務状況など)の調査させて頂きます。長期的な空室が続いている、テナントからのクレームが多い方は今後賃貸管理会社を変更されようとしている方にお勧めしております。(費用:1物件2万円~)

・賃貸経営コンサルティング
月次、年次のレポーティング業務や購入時のシミュレーション作成等、運用に必要な書面等の作成をさせて頂きます。

・不動産の年間計画書の作成
物件の状況に応じた年間の収支計画を策定させて頂きます。

・不動産の月間におけるレポート作成
月間の物件収支状況の変化、計画と実績値をわかりやすくレポーティングをさせて頂きます。

・物件の診断書の作成
物件が市場においてどれくらいのレベルかを診断させて頂きます。

・購入される不動産の投資シュミレーションの作成
購入予定の物件の収支の適切なシミュレーションの作成をさせて頂きます。

○その他のサポート

・購入・売却物件の適正価格の調査
保有されている物件の収益、立地、市場を考慮し適正価格の調査をさせて頂きます。

・購入時における物件チェック
物件の収益力(市場内の競争優位力)のチェックをさせて頂きます。

・ご購入希望物件のデューデリジェンス及び購入物件のご紹介
物件内覧時にお客様とご一緒に立会をさせて頂き物件のチェックをさせて頂きます。

売却業務における補助業務・売却活動
書類等の精査、引渡書類等の確認から売却活動業務を行います。

・ローンアレンジメント
借入金の借換、新規購入物件のローンのご紹介をさせて頂きます。
定休日 日曜日
登録 一般不動産投資顧問業 国土交通大臣1163号
賃貸住宅管理業 国土交通大臣(1)第3174号
代表 堂下 葉
資本金
設立年 2011年1月
 
日本AMサービスのブログ紹介
2000億円不動産を扱ったファンドマネージャーの賃貸経営ノウハウブログ
URL http://ameblo.jp/reit-y/
ブログ紹介コメント 2,000億円の不動産投資経験から多面的に不動産市場を見る事により今後の不動産市場を読み解き、不動産価値「最大化」を実現するブログ
カテゴリ 不動産情報

次世代の賃貸経営情報~Reibee~
URL http://reibee.japan-am-service.com/
ブログ紹介コメント Reibee(リービー)では賃貸経営をされている方に対し、賃貸仲介、売買仲介、賃貸管理、不動産ファンドにて約2,000億円の不動産投資業務に従事した経験、各分野の専門家により、賃貸経営に関する賃貸管理、売買、税務、金融、マーケットなどの幅広い項目で不動産投資情報の配信を行っております。

近年一般化された不動産投資もアベノミクスによるマイナス金利等の影響を受けて、さらに大きな変動があったと思います。
サラリーマンの平均年収でも億を超える物件を保有できてしまう。まるで夢のような世界が広がっています。
不動産投資は「不労所得」「相続対策」「CRE戦略」など保有目的には様々な目的があります、
昨今の過熱した状態を見ていると、特に老後資金の不安などを煽った「不動産で不労所得を獲得」が大きくクローズアップされてしまい、目的だけが独り歩きし、実際に購入をした物件が、その目的を果たすようなキャッシュフローを生まず、資産性がない物件を多く見受けます。これは利益追求だけを行った心無い業者の甘い言葉に安易に乗ってしまった結果だと思います。

はたしてこの状況は健全なのでしょうか?

歴史が物語る様に経済には良い時と悪い時の波を繰り返しています。
2016年の状況を見ると日経平均は年初来高値を更新しており、米国の株式も高値を毎日更新している状況です。
しかしながら、いずれまた景気の循環で谷に向かう事は歴史を見ると安易に予想できてしまいます。

もしそんな苦難な時期が来た時に頼りになるのが不動産を含めた資産ですが、皆様がお持ちの不動産は頼りになる資産でしょうか。
この時に資産からマイナスの影響を受けると考えると本当に恐ろしい状況だと思います。

こうした状況の中で「不動産投資の本質」を改めて考え、不動産投資家の方々へ情報を発信させて頂きたいと考えております。
カテゴリ 不動産情報, 税金情報, 法律情報, 経営者・ 社長
 
日本AMサービスのMAP

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
[総合] 大家さんのお悩みランキング

PAGE TOP